So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大会後記 [大会]

つくづく自然の中で楽しませて貰ってるんだなぁ~、ってことを思い出しました

全員の飛びを見せていただいた訳ではありませんが、今大会で風に確りと対応出来ていた方は、いらっしゃいませんでした。もちろん私もヘロヘロ。大会後にHSMさんとお話しさせていただきましたが、そこで言われてた「風をうまく利用する」正にその通りですね。風と喧嘩してもかないっこないので、如何に「風に機体を運んでもらうか」を考えることが、先ずは第一歩で大事な事かと思います。
今回の私の大失敗は「勝手な思い込み」を前提に飛ばしてしまったことですね。飛ばしてみたら地上で感じた風、想定した風と全く変わってしまい、臨機応変に対応できないままに、演技が3つ4つと進んでしまいました。ようやく修正できたのがアバランシュの前からですから演技の半分をドタバタで過ごしてしまったことになります。その間、戸惑ったために演技の間違えや舵の打ち間違えが3つもありました。要は想定外のことにパニックになってしまったんです。いい経験をしました。ここ数年は、至って冷静に飛ばしていることが多かったのですが、お気楽大会ということもあり、事前の読み、集中心が全くありませんでした。結果的には上位陣のポカでタナボタ優勝でしたが、内容が酷過ぎてお恥ずかしい限りです。機体の調整も含めて、まだまだやることはたくさんあります。楽しみは尽きないですね。

風が吹くと飛ばさない、飛ばしたくない人も多い様ですが、こういう大会に出ると否が応でも飛ばさなければなりませんから、その結果どうなるかが明らかになって、自身やるべきことがハッキリするのではないでしょうか。自分は風が吹くとうまく飛ば「せ」ないから、飛ば「さ」ない、では一生そのままですし、もし飛ばしていて突然気象条件が変わってしまったら、機体を壊してしまうのではないですか?安全飛行のためにも、風への対処技術は絶対に必要です。風に流されてフライトエリア外を飛ばしてしまう、飛行場へ持ってこれない、機体を見失う、落とす、第三者に対して事故になる、飛行場使用禁止、なんていうのは本末転倒です。そうならないための技術を磨かねば、他の仲間たちに迷惑を掛けてしまいます。

大会の飛びが余りにも酷くて、悔しかったので、大会後に代表にお願いして飛ばさせていただきました。普段めったに吹かない風でしたので、少しでも感覚を掴みたかったからです。結果やっぱりボロボロでしたが、それでもフライトを重ねる毎に飛ぶようになりました。やはり凡人は凡人らしく、訓練を重ね、積み上げていかなければ結果は出ないのですね。またまたやる気が出ました。この先はスポマン大会しかないので、完璧な演技目指して練習します。打倒、S本師匠!!

nice!(0)  コメント(0) 

第3回 暑いぞ吹上・気楽にスタント大会当日 [大会]

朝方は雨が降ったり止んだり
午前中はそんな感じかな?って諦めです。雨対策はしてありますし。しかし、風がね〜。かなり前風が強い!!普段前風で飛ばさないから不安だよね〜。
あーヤダヤダ
1C031DE7-A857-45AD-9DF6-644EA2E488B5.jpeg
と言いつつも、開会式です
ジャッジの方々は昨年と同じ。今年も宜しくお願いいたしますm(_ _)m
さて、エンヤミーティングでおなじみのSTO師匠も参加されてます。ミーティングのPRも兼ねてということで。往年のデボネアフリッパーにSuperTigerG60ブルーヘッド搭載
F03E552A-3A07-4D1C-B83B-E22802C1E09D.jpeg
ジャッジのお三方
503F3505-741B-43E0-8F5A-185ADD78E43F.jpeg
ナービスクラスから始まります
FACED02B-1805-4EBE-BC57-EDBC436F5B19.jpeg
スポーツマンクラス
そしてアドバンスドクラス
とどんどん進みます
8DBAFACB-43F2-44CB-830D-65D70EFE3C23.jpeg
09FEBE30-9F42-4248-835E-366C42C91AF6.jpeg
アドバンスドはフルサイズ機もいっぱい
142F631B-79B1-49AF-AAF1-DC48CB53B274.jpeg
お気楽じゃないよねー(笑)

ポルコさん画像ありがとう
3C1A0488-1380-4CDD-A958-8157F77FBBE1.jpeg
さて、結果は?よく分からんけど(成績表が公開されてないので)以下の画像の通り
スポマンの覇者はCYJOさん
24FD67A5-B52E-49EE-83A3-1BA97A24BC4E.jpeg
アドバンスは私が一位いただきました!
ビックリ!!
B0AA0DB0-0792-4D1B-9E53-2B33EFF32135.jpeg
ジャッジ講評
FBA817C9-A8A1-4BC6-A116-DAF65D3DFFFF.jpeg
本日の頂き物
ポルコさんロンドン土産ありがとう*\(^o^)/*
D3BF601C-122F-4571-A76B-DA920986AC82.jpeg
大会参加賞
A3ECFC3D-3675-49DF-AA32-B94F95A77F62.jpeg
大会主催のMBPジャパン小池社長はじめクラブの方々。ジャッジの皆様、そして参加の皆様。大変お疲れ様でした。ありがとうございました。そして色々お話できて楽しかったですSTO師匠、CYJOさん、AIMTさん、サポートもありがとうございました。HYKYさん助手をありがとうございました。当日お会いできた皆様に感謝感謝ですm(_ _)m

えーと、私は…
一応書いて反省しとこ(笑)
スポマンは演技間違えました〜(爆)
最後のコブラでポイントロールしちゃいました。アドバンスしか飛ばしてないので、ついつい、止めちゃうのね〜。大爆笑だわ
アドバンスも初めてやる逆風で右往左往。前風対応で機首を向こうに出すが、あれ?全然こっちに流れてこない!!かなり遠いところを飛んでます。あちゃー。風が変わった!!それで混乱して逆舵打つわバタバタしてしまいました。なんだろ?こんなバタバタ今迄ないくらいの酷さでした。
まあ、修行が足りんて事ですね。機体の調整と指の調整を突き詰めて行かんといけませんね。反省!

という事で最低の出来だったので、入賞を全く考えてなかったのに一位って呼ばれてビックリでした。実は今回上位陣が皆自滅したのでタナボタ。0点演技が無かった私が助かりました。やれやれ。
(追記)出番前に皆様から、電池大丈夫?電圧測った?ベルクロ締めた?ハッチは閉まってる?等々お声がけ、お気遣いいただき、お陰様で無事飛びました(笑)ありがたい事です^_^

さあ、来週はラダーオンリー機飛ばすぞ!
あとIMAC見に行かなきゃ。
あ、いかん!5日は花笠踊りがあったんだっけ忘れてた(^_^;)被った…。

nice!(1)  コメント(10) 

第3回 暑いぞ吹上・気楽にスタント大会前日 [大会]

気楽に参加するつもりが、毎回悔しさで涙がちょちょ切れそうになります(笑)


先ずは前日編から
台風12号の影響がどうなるか微妙ですが、まぁ、晴れ男ですからね、私は。
事前に大会会場で練習できる算段をしてきてましたが、土曜日の関東は雨でダメだろうと判断して、米沢で飛ばしてから行くことに計画変更しました。YRCで6回飛ばしたけどなんか絶不調。挙句、ジャイロのマウントが弱くて、スナップすると激しく揺り戻しが来る始末。しょうがないから現地で対策しよう。と思いながらボツボツ出発!!
東北道を南下3時間程で会場到着。ん?早くないかって?まあまあ(笑)
1ACB5907-3C62-4F82-837F-E7D26D510F88.jpeg
会場は小雨パラパラ。だーれもありません。間も無く日も差して来ましたが、飛ばしてなんかあったら嫌なので、早めにホテルにチェックインすることにします。熊谷駅の南口からそう遠く無いけど、妙にリーズナブルなホテルを取りました。その名もホテルニューネオ!!機体に合わせたネタの様ですが、単なる偶然です(^_^;)じゃらんのポイント500円分を使ってお支払いは1泊4300円!安!ホテルの建物もなんかホテル然としてなくて、大丈夫か??とビビりましたが、中に入れば普通。部屋も普通。トイレがウォシュレットでなかったけど、ベッドも広いし空調効くしwifi使えるしばっちし。テレビで台風ニュース見て暇つぶし。ウダウダするうち、そうだ夕食にすべえと思い、ホテルを出た途端!!想像以上の雨風。5m歩いただけでずぶ濡れです。とても駅ビルまで行ってご飯食べれる様な状態じゃ無いので、途中のコンビニで食材を調達してホテルに戻りました。全身ドボドボ・・・。あーあ。
サッカー見て寝よzzz

nice!(0)  コメント(0) 

F3A日本選手権東北地区予選 [大会]

西日本では大変な災害になってます。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。ラジコン仲間の方々もこれから飛行場の復旧作業等で大変かと思いますm(_ _)m

7/7〜8に標記大会が秋田県のARC飛行場にて行なわれました
天気予報は・・・・・雨(泣)
ずっと雨だ
今日は無理ポン
と、完全に飛ばす気なしでした
EF52E5BE-3797-4BF0-94C0-DD3E2D171725.jpeg
が、奇跡かコレは!?
上がってしまいました
ので1Rスタート!!
495BBCB1-4FB7-4547-8B94-3A12A25EC530.jpeg
8C19F7AD-090A-4680-B6AD-A4F0278B8138.jpeg
基本、雨模様でしたが、上がったり、土砂降りだったりを、繰り返しながらも何とか全員フライト出来まして1R成立!!
雨がメガネに当たって機体がボヨーン(・_・;
メガネにワイパー欲しいわ(笑)
7D56135B-7452-4322-9A09-713A161E5E62.jpeg
2日目です
ありゃー?予報では小雨でしたが快晴?
9B2066A6-7EBD-4A6C-B09C-BE85DF3667CD.jpeg
眩しい!いろんな意味で(笑)
F1C88073-1C5D-416F-B7D7-1C287B18134F.jpeg
2R目は好条件でのフライトとなりました
が、点が(^_^;)
あかんわ、コリャ
B14D362F-7CE4-4634-9CE9-F4CFE26A5FC7.jpeg
秋田空港の進入路が近いため、目の前を実機が横切ったりします。定期便が近づくと演技はそこで打ち切って着陸しなくてはなりません。演技途中の場合はその前の演技からやり直します。なので進行が厳しいです〜(・_・;
DB7517A2-BA47-4D77-8CB9-15F020C7A826.jpeg
そんなこんなで3R出来、無事大会は成立しました。
最終結果は以下の通りです
流石に常連さんはンマイ!!
DAAA58E6-9336-4125-990E-3B5B600012F7.jpeg
今回は雨で機体検査が出来なかったので、入賞者のみ騒音測定ほか機体検査を行いました。
C999081C-5460-4BB1-9C17-A29766ADC89E.jpeg
本戦参加上位4名と補欠2名です
5888F67E-8206-48D9-80B7-6FE29271EDA9.jpeg
オールジャパン参加者7名です
8D3F9207-F542-4721-8108-6B77E2C870EF.jpeg
ということで、大会役員、ホストクラブの皆様ありがとうございました。またOKRさん、HNMさん、OIKWさん、HRSさんには大変お世話になりました。特にOKRさんには現地で突然助手をお願いしてしまいましたが、快くお引き受けいただき、また的確なアドバイスで気持ちよく飛ばすことが出来ました。本当にありがとうございますm(_ _)m
私のことを書きますと、ラウンドを重ねるごとにF3Aの感覚が蘇って来て、3R目には、あっコレコレ!っと飛ばしながら手応えがありまして、ま、細かいミスはともかく方向性はコレだよねって感じを掴みました。課題も明確に見えたので、来週からまた新たなスタートですね。
秋田まで距離は240km位のもんですが、凄く遠かったです。一般道と70k制限の区間が長いですし道が単調で飽きました。正に「アキタ!!」
失礼しました(^_^;)

nice!(0)  コメント(2) 

大会告知 [大会]

2018東北地区スポーツマン大会兼Futaba杯が10月21日に行われますので、告知しておきます。

が、個人情報が有りますので、その部分を網掛けしております。興味のある方は、私までご連絡又はコメントいただければお知らせいたします。

FE3AEAF5-715C-4C35-B775-A45074DC78F0.jpeg

nice!(0)  コメント(0) 

2018東北スタント大会兼講習会 [大会]

WRCにて表記大会がありましたので、参加しました。現地からアップします。何故なら暇だから(^_^;)
ジャンケンでフライト順を決めるんですが、勝っちゃったんですね〜。何だろう?景品では勝たないのに、いつも出番は1番だわ(泣)運命と諦めるか、何とかするか^_^よし!何とかしよう〜!!

えーと、演技は・・・
どこ走ってるか分からず、右往左往
挙句、スピンで間違えるし
最近になく低得点
なんかやる気が湧いてきました\(^-^)/
これじゃ、いかん!!

と、話は前後しますが、4時に家を出たら2時間でWRCに着いちゃいました。意外に近い!
朝はどんより曇り空で寒かったですが、次第に晴れて良い天気になりました。風は前後左右何でもあり
25452473-DFAC-4AE9-88EC-8C32961637A3.jpeg
駐車(機)場がいっぱい
A85DFDBD-AD9D-4076-8328-5BE9714A4D31.jpeg
A464C91D-EB6E-435D-9571-F9F482C8AF0E.jpeg
開会式
77E7F4A6-A776-4C0F-A035-6711C2080FBD.jpeg
8AA2021A-A3AF-4BE2-B533-96D37408419E.jpeg
続いてジャッジ講習会のフィードバック会
6ABB556C-FA20-4914-9338-217257CC2F81.jpeg
そして私が一番バッターとして、大会がスタートしたのでした^_^
あー暇だ( ;  ; )

04DA1354-4C3F-4522-9D1E-9ACE0D816042.jpeg
CC647E26-942F-4256-8267-67DEC40480FB.jpeg
5F9A0752-B442-412E-96FA-CB18FAE13F0C.jpeg
何処に行っても、此方の御一行様にはお会いしますねぇ。距離感覚がおかしくね? てか、お互い様ってか(^_^;)否定しませんが(笑)

nice!(1)  コメント(0) 

3/31はENYAエンジン・ファンミーティング [大会]

ディーゼル・オールドエンジン・ファンミーティングに参加しに尾島へ行ってきました。
30B1B8FE-27F3-4B3F-8A2E-557CA4CEA172.jpeg
開会の挨拶と本日の進行について
37C06551-2413-4993-A138-111A9CC50B8E.jpeg
フライト順は自由。並べた順です
64C70FB6-0E77-43B1-AAB7-DDE5DFAE996D.jpeg
さっさと飛ばします
3162B1C3-AAFC-4289-BBA2-7257B44E0E30.jpeg
おなじみ中Jさんと中Mさん
02524624-9162-40B1-86A8-9E283B35A7B1.jpeg
中Mさんはサンダーバード
5B0AB452-5956-4263-9806-AF80D7B98F06.jpeg
A68A08C7-4768-4EFA-999F-8618DDA58DDC.jpeg
中Jさんは日の出のスコーピオ
スーパータイガー23です
左は私のセレナL
3C7693AE-AD9B-4E56-A865-3A71BB239EDA.jpeg
本日のお題オープンロッカー4cは
水冷エンジンを積んだボレロに賞
9912407E-93C5-4480-AB4E-0C8C723CDDB4.jpeg
私は結局4フライトして満足しました。
最後背面ローパスで接地して、エンジンの掃除が大変でしたが、エンジンも機体も無傷で何より。
それにしても同時飛行だと、自分の機体の音が聞こえてこないから、すごく不安です。しかもセレナは機首周りの改造の成果か?振動と音の吸収が良くて、音がこもって柔らかいから、余計きこえにくい。単品で飛ばしてると、エンジンはうるさいなぁとか思うんだけど、他の機体と比べると、なんと静かなんだろうと気付きます。
70年代の飛行機は飛ばしたことないので、思い入れもさほど無いんですが、手持ちのオールドエンジンで当時の機体を静かに飛ばしてみたい気もしますね。ラダーオンリーもやってみたいな。中学生の頃書いた図面があるんで、今年は作ってみよう。
あー、今日は一日ウロウロしてて疲れた。同時飛行も気疲れの一因(^_^;)

nice!(0)  コメント(0) 

告知【カシオペア奥琵琶湖水上飛行機大会】 [大会]

恒例のカシオペア水上機大会が2018年4月29-30日に開催されます!!要項は下記参照下さいね(^_^)v
B7CBCC67-E87C-4D41-B2E6-2D51779EB9B4.jpeg
20EDE3CD-E524-4228-BD47-333E02CF494C.jpeg
この画像のセレステを飛ばしてるのは私。
昨年の大会からです。
もちろん、私も参加しますよ(^o^)/

nice!(0)  コメント(0) 

BNF80大会その3 [大会]

先に自分のことを書いてしまいましたが、大会の結果は?
569B38B6-1FC3-498A-A80F-4A738CC47D2B.jpeg
優勝は愛爺さん
準優勝はKWTさん
三位はSNNさん
B2D5C94E-DF02-4949-8296-A9E0B92B70F1.jpeg
おめでとうございます
特にKWTさんは、いい位置、速度で良く飛んでました!愛爺さんは前回2位で、今回優勝という事でおめでとうございます。ちなみに素点トップはゆーへい氏で、平均得点が約9点でダントツでした。流石です!!
D7E47D62-3085-4007-99E5-A3BF8EC0AF7A.jpeg
素点上位の方はF3A選手権フライヤーの方が多いのですが、普段飛ばしていないスポーツマンも、フライト毎に正確性が上がって行くのは流石です。基本が大事なのはどのスポーツでも同じですね。基本が出来てるからF3Aが出来る。

私の電欠こいた2R目の点数。笑っちゃいます。
BA1C6DBC-F79C-4685-9D64-C47A61F84BEC.jpeg
ほんと自分、何やってんだか(^_^;)

さて、大会後のお楽しみ!!
くじ引きとジャンケン大会
見事スーパーアセントをゲットしたのはゆーへい氏
もう、引きが強い!!
3A553F1C-BDD3-4D09-842D-361FF1AC9565.jpeg
2B3318A0-DDE8-4F00-9C70-3E3FE0366B0E.jpeg
私も珍しくジャンケンで充電器をゲット!
うーん、嬉しい。いう事ないです。
0A3FF38F-CD2F-4576-B277-38F953893949.jpeg
という事で、終わり良ければ全て良し。大満足の大変楽しい二日間でした。主催のNTS様、BNFの皆様、助手をしていただいたカシオペアの加藤さん、ご参加の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
心より感謝申し上げます!
4744CEAB-5145-488B-A064-DCD7DD2C577C.jpeg
次回も是非、参加させていただきたいと思っております。スポーツマン大会は面白いわぁ!!というかこのサイズの飛行機はイイですね*\(^o^)/*

nice!(0)  コメント(0) 

BNF80大会その2 [大会]

自分のことを書きます
C808C82A-6B5D-4BFA-BE2D-BEA2BA96701F.jpeg
前日練習でかなり翼が揺すられましたが、当日も案の定、フラフラ上下左右に揺れてました。揺れて難しいのはわかるけど、ここは「敢えて」狙ってゆっくり演技しました。ギリのところで遅すぎて抑えきれず、流れたところは反省点で残念なところですが、アピールはできたかな?
勿論、大会だから点数を出すためには、ある程度速度を上げて張り付かせたほうが、正確に飛ばすには有利でいいのですが、他の人と同じことをやってては目立たないので、違うアプローチで攻めてみました。ピアノの発表会みたいなもので、ここ1年程、私がやってきたことを大会で発表した感じですかね(笑)
日本選手権の予選とかだと、戦いの場、的な感じですが、ローカル大会はチャレンジする場だと思っているので、良い体験ができました。70は暫くこの方向で攻めたいと思います。非常にコントロールが難しいのですが、それがきっと役立つと信じて!!機体なりには絶対に飛ばないので、スロットルと舵の関係を突き詰めていくには、とっても勉強になります。舵が効いて機体を制御出来るギリのところを狙っているので、一発対処を誤るとリカバーするのが大変なので、先の読み読みをするから頭が疲れます。1R目は意識しすぎてギリギリアウトのところで飛ばしたので、抑えきれませんでした。
2R目は結構気合いを入れて攻めたんですが、ハーフリバースキューバンの1/2ロール後、スロットルを上げてもパワーがモワ~って感じで付いてこず、あれれ??もしや電池??いや、そんな馬鹿な、ちゃんと昨日充電したやつを選んで持ってきたはず…。と思いつつも、しょうがないから2ロール。ストールターンをすべく垂直上昇したところで、完全にパワーダウン。あちゃ~。終わった。滑走路まで届くか心配でしたが、ギリセーフ。無事手元に戻せました。
98A94068-9245-4806-ABDE-87DFECBD8D24.jpeg
今にして思えば、昨晩調子のよい電池4本を選んで、1本はFULLYMAX5000、後3本はHyperion4600だったので、いつもはシンクロかけて2本まとめて充電するところ、FULLYとHypを2端子でソロ充電したのでした。充電終了の音がしたので、両方の充電が終わったと思って、接続を外し、電池BOXに収納して会場に4本を持ち込んだのですが、1RはFULLY、2Rに選んだのがたまたま3本のうち充電できていると思って、実は空のままだった1本でした。確率1/3でババ引いたわけです。隣の電池をとっていればこんなことはなかったのですがね。完全に私のチョンボ。出番前にチェッカーで電圧を見ていれば済むはずが、思い込みと、慣れからくる慢心ですかね。いやぁいい勉強になりました。つまらない失敗で大切なラウンドを棒に振ってしまいました。こういうチョンボが私は多いんですよね。二度としないよう対策します。てか、そういう仕事してるんですけどね。いかんなぁ。

続く

nice!(0)  コメント(6)