So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

パイロン機イメトレ [ラジコン]

パイロンなんて、この前の飛行会で2回飛ばしてみただけなので、超初心者です(笑)
でも飛ばしてみた感じと、先日のレース見学で、どうすればよいのかは少しわかりました。速度が遅いので、どれだけ無駄な舵を打たずに抵抗を増やさずに最短距離を回れるか。当たり前ですが、レースとなると当たり前のことができなくなるのが常ですので、そこが面白いところですね。
2点パイロンなので180度ターンと直線の繰り返しですが、直線部分で翼を水平に戻さないで飛ばそうと思います。ターン後、水平に戻すと見かけの翼面積が増えるので機体が浮きます。それを抑えるためエレベーターダウンを打つことになり、操作が2回入る分、抵抗になるので速度が落ちるし、コース取りも難しくなるのでは?と思いました。実際はどうか分かりませんけどね。ターン半径はバンク角とエレベータの引き具合で決まるので、全開でギリギリ失速しない舵角を探して、とにかくターンはレバーが当たるまでフルアップ。直線部分は下がらない傾きを維持。って感じですかね。
想定通り行くかな(笑)
ひこーきは調整が全てですね。とにかく操作は単純に、単純にを考えてます。

nice!(0)  コメント(0) 

パイロンレース用機体小技 [ラジコン]

パイロン用ネメシスは、標準は4セル仕様ですがレースは3セル限定。更に他の機体とイコールコンディションにする為、ペラのサイズを11x7に抑えています。だいぶ穏やか仕様。なので、飛ばし方が問題ですね。

72447B32-9F8E-4D41-AA62-C67ED27415EA.jpeg
胴体の構造を見るとあれ?
エアーが抜けないぞ!!コリャいかんわ(^_^;)
てことで、抜けを作ると同時にインテークを追加しました

1EB2034F-1B27-44E7-8FCB-FABA45F27CFD.jpeg

nice!(1)  コメント(0)