So-net無料ブログ作成

早起きPART3 [水上機]

3連休の最終日もやっぱり水上機!!

家から15分のいつもの所に行ったんですが、物凄い数の虻が集って来て、とても飛ばせる状態では無いので、いや、ハンパないのよ実際! 諦めて他の場所探しをしてみました。

こちらの地域は川の上流に近いので、川幅狭く流れも急。堰で流れの穏やかな所はあるものの、そこに至る道が無い。若しくは機体を水面に降ろせる足場が無い。となると候補は沼とか湖になります。灌漑用の溜池はあるけど狭いし、やっぱり車では入れない。湖か〜。大きな所は釣り人多数で危険だしなぁ。取り敢えず行ける範囲で行ってみようと、Googleで湖面まで行けそうな所を探してGO!!

狭いけど舗装されたクネクネ道を進むと、おお!!おおお!!!
コレはいいんでないかい?
C60AAD09-F790-406A-97BA-1BE9A8296AA1.jpeg
早速、車から飛行機を降ろして
4E8CBF97-28BF-4491-9A46-BB835B336FE6.jpeg
GO!!!
ACCCD722-5ED8-46FA-9FCF-7B1676D06BFB.jpeg
GOOD!!最高だわこりゃ(^_^)v

家から約40分弱

Googleで測ったら、対岸の最も狭いところまでで80m、左手の橋が180mでした
狭いっちゃあ狭いけど、この機体では全く問題無し。波も立たないのでメッチャ楽しめますね。尚、ここでエンジン機はダメなのでやっぱ水上機は電動機に限ります。これから水上機をやろうという方は、電動機にしましょう!!水上機のノウハウについてはラジコン技術誌9月号のカシオペア加藤さんの記事を読んでね^_^


水上機のあとはお手ての訓練
ダメダ(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。