So-net無料ブログ作成
検索選択

ダメだこりゃ [Musette]

今日はMusette持って、カイトに遊びに行ってきました。芝もだいぶ生えましたね。
image.jpeg
青ミュゼ2機
image.jpeg
奥のが私の、手前はKWTさんの。
コントラの再テスト。前回よりも更に上をカットしました。
標準機のKWT機と比較が出来ました。うん、やっぱり私の仕様はF3A機にとっても近いです。エレベーターの効きがリニアで対処し易いですね。ラダーも小舵でヒクヒクしない割に打ち込んでいくとしっかり効いてきます。

快調〜*\(^o^)/*




と、思いきや




逆宙でギャ!!



あれー、またやっちゃったい(泣)
モーター焼けました_| ̄|○
もう止めます囧rz
これからは2セルで行きますわ。これ以上、お金かけられんわ

じゃんじゃん

nice!(0)  コメント(0) 

窓に止まっております [Musette]

いちいち翼を外すのがメンドイのです
でもやっぱり組んだままでは部屋の中では邪魔
なので空間利用(笑)
image.jpeg
結構、圧迫感あります(^_^;)

このお題目、敢えて「停まる」にしたけど、結果的にこのまま保管するわけだから「泊まる」だろうな~(笑)止り木なら「止まる」か・・・
「止まる」にしましたぁ(^^)

nice!(0)  コメント(2) 

Musette2改の今後 [Musette]

始まったばかりで、今後~?? との突っ込みもありそうですが、既に性能面では文句なくイイ線が出てしまったので、他にやることは無いの?? ということからこのタイトルです。やっぱり良い機体は楽ですね。調整するところが少ない。あとはどう自分好みに合わせるか、だけですから。

それで好みのところについてですが、飛ばしていて気になったのが、上空での姿勢が見難いこと。表裏分かんなくなったりするんかい~下手くそ~(笑)ということは置いといて、ちょっと大きめに演技すると、視認性が極端に悪くなるのが気になりました。もともと機首が短く太いので方向を見定めにくい形状に加え、フィルムが透けるため余計そう感じるんですね。下の画像を見ていただければ判りますが、主翼裏の赤いラインが表側に透けてよく見えます。上面の青色も、裏になっても表になっても同じようにぼんやりと青いです。まあ、見難くくなるような距離・高度で飛ばすなってことではありますが、近くでもこのように透けて見えるので、姿勢の見やすい機体でないことは事実ですね。
そこで一計。裏面翼端の赤は剥がして、裏面プランク面を赤でカバーしようと思います。これなら透けることはありませんので判りやすいでしょう(^^♪

image.jpeg
画像提供はポルコさん


nice!(1)  コメント(1) 

やっぱり [Musette]

モーターを載せ替えて試運転しようとしたら、ESCもお亡くなりになっていましたm(__)m チーン…
30A仕様でしたが、予備もないので45A×2にします。

って45Aは持ってるんだ(笑)

ちと重いのが気になるけど・・・そう30Aは32gで45Aは60g。倍だ!!
ちなみに80Aでも65g、てことはオーバースペック?
SBECも6Aだから少しは安心か

ケーブルも太いので、必要最小限にして重さを抑えねば

今週末は水上機しに長野遠征だけど、台風直撃だわね~(´・ω・`)
nice!(0)  コメント(0) 

Musette2改のスナップロール [Musette]

Musette2改のスナップロールの動画です。
背面からの1回スナップ
エレベーターダウンでヘッドアップのアクションが見えますよね。ね、ね(笑)


nice!(0)  コメント(0) 

Musette2改の舵角等 [Musette]

Musette2改の各舵角を紹介します。

安っすいサーボ使ってます。耐久性がどうかですが、エルロンとラダーはまあ何とかなるけど、エレベーターは死んだら機体もろともなので、一応考えてます。エルロンはE-MAX/ES09D、エレベーターはハイペリDS12ACP、ラダーはE-MAX/ES09MD


舵角はノーマル、スナップ、スピンの順で
エルロンは  10mm-22mm- 9mm
エレベーターは10mm-14mm-22mm
ラダーは   55mm-37mm-55mm


エキスポはエルロン20%、エレベーター15%.ラダー40%
ラダーからエレベーターへのミキシング2%ダウン側
モーターからエレベーターへのミキシング最スロー時2%ダウン側


舵角がDENKADOさんの指定よりもかなり少ないのですが、改造により動翼のコードが短いのと、P-17とスポーツマン級の演技に合わせているからです。スナップはエルロンが25~30mm必要と思う方がいるかもしれませんね。その辺はお好みで。

スロットルカーブはこんなんで、3セルとは全然違います。電圧が低いからかな? カーブを早めに立ち上げると、スティック真中から上の反応が鈍くなるので、ストレートな感じです
image.jpeg
モーターのところに使うフローティングゴムは、たまたま行ったカインズホームで見かけた5mmの板ゴムが同じような材質だったので買ってみました。
image.jpeg
image.jpeg
まんま使えたわ(笑)



nice!(1)  コメント(0) 

モーター来ちゃった(^_^; [Musette]

先日燃えたモーターの替えが今日到着。
残念。肝心の9日には間に合いませんでした。
image.jpeg
折角、2セル仕様がイイ塩梅に飛ぶようになったんで悩みどころですが、カシオペア大会の為にコントラ仕様に積み替え〜(笑)
image.jpeg
簡単に載せ替え出来るのはイイですね(^_^)v

あれ、でもカシオペア大会はレンタル機で出るんだった(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

メモメモ [Musette]

牛タン食べながら、急に思い出したのでメモメモ!!
image.jpeg

Musetteの着陸後に電池、ESC、モーター触ってみるが全然大丈夫、範囲内で問題無い。ところがケーブルが結構熱をもってる。ケーブル自体の発熱ってほとんど無いから、てことはコネクターだよねー。そう、ディーンズタイプってやつ付けてました。家に帰ったら替えなきゃ。2セルで電圧が低いから、こんな所で損失があると回転数に影響する!!ダメダメ!!
最近ドローンで使ってるXT60は抜くのが硬いので使い難いな。先割タイプの4mmにしとこう。

nice!(0)  コメント(0) 

ここまでのMusette まとめ [Musette]

この2週間、Musetteで楽しませて頂いております。
ざっとその流れをおさらい(^_^)v

Musette到着

ポルコさん謹製尾翼装着

コントラシステム搭載

2セルリポ仕様で調整

3セルリポ仕様に変更

モーター焼損

10年前のハイペリZ3025/08搭載

2セル仕様で調整  ← 今ここ

飛ばしてみると、カナライザーの必要性を感じません。降下からのナイフエッジループも十分余裕があるし、滑る感じも無い。フルサイズと同感覚なので、このままいきます(^_^)v
敏感と思っていたエレベーターもイイ感じです。
さて、Fの練習しようっと(≧∇≦)

nice!(0)  コメント(4) 

Musette2改 似ノーマル [Musette]

先日、モーターが萌え〜たので、一旦コントラ仕様は置いておいて、ノーマル仕様で暫く行く事にします。
ノーマルと言ってもノーマルに非ず(笑)
何と普通は考えもしないだろう2セル仕様。まあ、一般的には3セルの方が扱い易いでしょうからね。
image.jpeg
朝イチで電流を測ります。もう燃やしたく無いんで(^_^;)
60Aの450Wと出ました。良いじゃん。
バッテリーは2S5000mAH
12Cだから電池にも優しい。ESCは80A仕様だからこちらも余裕。モーターも熱くないし。
さて離陸。おー引く引く。コントラとはえらい違いで静か。スロットルカーブが下の方で回り過ぎだから変更。イヤー余裕のパワー。下りも速くない。ナイフエッジは左右でエレベーターの癖が変わります。ここはコントラの方が癖は無いかな。
2フライトしてスロットルカーブ、エレベーター舵角エキスポ、ラダーエキスポ、ミキシングを調整して、ハイOK!!
飛ばし易くなりました*\(^o^)/*
その後、P-17を2フライトやって30-34%残りでした。この仕様もアリですよ!!

nice!(0)  コメント(0)