So-net無料ブログ作成
検索選択

V60ノーマル脚 [クルマ]

車検前にペッタンコタイヤからノーマル215/50R17に戻しました
銘柄はコンチスポコンで、買った当初の走行距離分しか使ってないので、あと4万キロは使えそう。今のところ月2200kmペースなので1年半か。うーん中途半端だ。今年末のスタッドレスは諦めて、来年にしようかな。

さて、久しぶりにノーマルに戻して、というか、買ってすぐペッタンコにしたので、もともとノーマルの乗り心地がどうだったか覚えていない。入れ替え直後は高めの空気圧にしてたので、結構ガツガツでした。少しずつ圧を落として、操作性と乗り心地のバランスを探っていったところ、むっちりとした乗り心地になってきました。まあ普通こんなに空気圧を気にして乗る人は少ないだろうけど、これだけシビアだってのは、タイヤ自体の特性もあるけど、足回りの設定も、導入当時はまだまだだったんだろうねぇ。個人的にはコンチタイヤは好きなほうじゃなくて、できればミシュランにしてほしかったんだけど、この手の車の定番はプライマシーで、これもまた私の大嫌いなタイヤ。同じミシュランでもパイロットスポーツを一度履いちゃうと、他のタイヤが薄っぺたく、ゴムをケチったんじゃないの?って感じがしてしまう。

さて、話は戻ってコンチですが、グリップ低くて参ったな(^_^;)実はこのクルマ、発進でスロットル多めに踏んじゃうと簡単にホイルスピンしちゃう。恥ずかし〜。更にステアリングフルロックまで切ってしまうと、グググってタイヤが滑って曲がらずに真っ直ぐ行こうとする。 そんな癖が目立つ様になりました。なんかノーマルに戻してもメリットが無くて意外。ま、今年はこれで我慢しよ(^_^)v


nice!(1)  コメント(0) 

洗車場で [クルマ]

洗車は大体3箇所でやってます。最近行っていなかったGS。ウチから一番近いんだけど、国道沿いで実は行きにくいので回数は少ない。久しぶりに行ったら…
あらま

お珍しい車が

こんなの
EB7FA551-EB9E-4DBB-A8A5-A4ED8EAADD97-737-000000A5305B802A_tmp.png

そうなのです、シトロエン・プルリエル

しかも、おねいさんが洗車後の拭き取りしてるところでした
元シトロエン乗りとしては、一声かけますよ、そりゃ(笑)
とっても明るい方で、話も弾みました(^_^)v
(以前C5ブレークの奥様には無視されましたが)

買ってから初めてこのクルマを知ってる方に会いました〜と喜んでました。このドア見て下さい。ここ、ここ!!って、ドアの厚さに惚れたみたいで(笑)こっちも負けずとドアを開けて、ドア厚さ自慢(爆)
このクルマ、ルーフバーを外すとフルオープンカーになるんですが、まだオープンにする機会がないとのこと。楽しみを取って置いてますね(^_^)v

て事で、思わぬ所でクルマ談義ができて楽しいひと時でした。ほっこり( ◠‿◠ )

nice!(0)  コメント(0) 

車検見積もり [クルマ]

V60が車検だってこと、すっかり忘れておりました。ってか、半年勘違いしてた(笑)

IMG_7949.JPG

VOLVOさんから連絡いただいたので、どのくらいかかるか?確認のため見積もり出して頂きました 。例によってワイパー純正は無闇に高いので、自分で変えます。リヤのストップランプ一部不灯はLEDなんでユニット交換だから高い。これが無ければ結構安いのにね。ま、しょうがない。見積もり前にタイヤはノーマルに戻しました。最近は自分でタイヤ交換なんてしなくなったな〜(^_^;)少しでも楽しようと油圧のシザースジャッキと、トルクレンチを買いましたが、インパクトレンチも買えばよかった。くたびれたア〜。

油圧のシザースジャッキはamazonで低評価のコメントもあって心配したけど、自分でやって見て分かった。これは明らかに書き込んだ人がアホですね。ものの仕組みとか、使い方を理解してないの。恥ずかしくないのかな?まあ、クレーマーって、そんなもんだよね。 情けない

つうことで、ノーマルタイヤがまだまだ使えるので今年は履き潰して、スタッドレスを入れます。スキーも行きたいもんね


nice!(1)  コメント(0) 

こんなのどう? [クルマ]

今のクルマでアガリとなりそうなmamuです(^^ゞ

クルマってもう何十年も基本形って変わりませんね~
ただ、ここに来ての電化がクルマのスタイルを大きく変えるような気がします

自動車メーカーって、ざっくり言うと結局はエンジンメーカーなんですね
先ずは良いエンジンを持っていないと、車体も役に立たない
エンジン開発は総合力ですから、相当な力量がないとやってけないんです

ところがモーターを動力とすると、クルマメーカーじゃなくても出来ちゃう。エミッションのノウハウや熱制御技術、極限の部品精度を求めず、部品点数が少なくて耐久力もあるモーターは、新興メーカーでも参入可能ですし、汎用品の流用も効きます
そんな中で今迄のクルマとは違った形のものが出てくるのではないかと期待しています。自動化の波、省資源、生活スタイルの変化、等々大きな潮目の変化を感じますね

クルマは不動産に次いで高額商品ですから、一般家庭ではふつう1台所有で、使い道によって1BOXだったりワゴンだったりセダンだったりの中で最大公約数で選択していると思います。家族用と個人用と分けているお家もありますが、私なんかは所得計算上、絶対無理ですから、泣く泣く自分の趣味嗜好を削いでも使いやすいクルマを選ばざるを得ないわけです。
ところが電化しますと、モジュラー化が起こり、一台の車でありながらいろんな形態に変化させることができるのではないかと思います。ある時は運転手を中心とした部分だけを切り離しコンパクトなクルマとなり、ある時は家族8人搭乗可能なワゴンとなり、またある時には家具等も詰めるバンとなり、キャンパーとなったりもする。というような自由なレイアウトが可能なのではと思います。コンパクトな前輪駆動車をベースに、大きな空間が必要な場合は後部にモジュラーを追加しそこに駆動輪も追加するなどして十分な駆動力を得ることもできるし、長距離走行の場合はバッテリーモジュールの追加で補完する、とか。
投下できる資金によって、最小のモジュールだけでコンパクトカーとして利用し、余裕があれば自由な選択によっていかようにでもパッケージが組み合わせできるってのは、あり得ますよね。

内燃機関ではできないクルマのモジュラー化。どうかな?電気自動車なら簡単にできそうですね。
LEGOブロックのクルマみたい(笑)


nice!(0)  コメント(0) 

側面 [クルマ]

最近のクルマのデザインはウネウネ系ですかね。躍動感とか動きを表現しようとしているようですが、私は止まっている車が、妙にもじゃもじゃの線で躍動感を出しました的なオーラを出しているのが、気に喰いません(笑)

そもそも走るからクルマ。クルマは走ってナンボ。走っている車それ自体がデザインだと思っています。だから細かなラインとか、面の表現とか鬱陶しくてしょうがない。確かにクルマも動いている時間よりは止まっている時間のほうが長いし、物体としてのデザインは当然あるのですが、それにしてもほんとにデザインのプロが考えているんかい?というのが多いですね。部分部分のデザインを見れば、よくできてるものもありますが、全体でみるとなんかちぐはぐ。はっきり言ってダサい。

特に最近ホンダは最低ですね。車体側面て面積が広いから、パネル強度の問題だとか、デザイン余地の関係でいろんなラインが入ることが多いのですが、ホンダのは、そこにそのラインがどうして必要?という取って付けたようなライン。
側面といえばトヨタのミニバンシリーズもあの広大な側面に気持ちの悪い、眩暈のしそうな凸凹があります。なんなんでしょうこれは。これだけ広い側面ですからそこへの景色の写り込みも多いのですが、妙にひずんだ像が写ってあの世へ行ったようです(行ったことないけど)。写り込みがクルマのスタイルをよく見せることもあるのに。クルマ自体のデザインしか考えが至らないのでしょうか。周囲との調和。見え方。写り込み。もろもろ都市の中、自然の中、いろいろなシチュエーションの中で美しくない造形をなぜ望むのでしょうか。

クルマのデザインもマーケティングによるものでしょうが、そんなに媚びる必要あるのかな?
今の日本の文化ってダサカッコいいのが主流ですよね。いわゆるヤンキー絡み。そういうものの中に美的感覚があるかというと・・・違いますよね。本来外道なのに主流になってしまったら、アホですわ。

ということで気持ち悪いものには近寄りたくない、今日この頃です(T_T)/~~~
nice!(0)  コメント(3) 

カングーだ [クルマ]

カングーの記事が出ていた
http://autoc-one.jp/renault/kangoo/report-2841815/
ベストカングー
そりゃそうでしょ
いいに決まってる

現行2代目カングーになったときは「でかい、コンパクトでよく走るイメージが失われた」とか言われ、特に旧態依然の4AT何?って、動力性能について酷評を受けていたカングーですが、この度めでたく1.2ダウンサイジングターボ+ツインクラッチと今時の動力源が収まりました

もとカングー乗りとして、ひとこと言いたい

1.2ターボ+6速MTは何だったの??

はっきり言って1.2Tはマニュアルトランスミッションとの相性が良いとはとても言えませんでした。というか、何でダウンサイジングターボにMT化するんかな? 実際に試乗してみて1.6NAのMTよりドライバビリティで優れているところは無かったんです
・極低速域での力のなさ(つまり発進時のクラッチに気を遣う)
・加速の伸びのなさ(回転の頭打ち感と伸びやかさの欠如)
・スロットルレスポンス(ダイレクト感の無さ)
実際の加速性能云々ではなく、体感される気持ちよさが無いのよね。確かにターボ化で力はあるけど、回るほどに力が湧き出る感がなくてフン詰まりな気がして気持ちが悪い。1.2TはAT(DCTも含めて)でこそ生きるエンジン。MTにするんだったら1.6NAに6速が最善だったろうに。でもそうできない理由はあったんだろうね。外部の人間は知る由もありませんが

それにしても、今のカングーの顔は嫌だな
259万円!? 高くなったね~


nice!(0)  コメント(0) 

悩む [クルマ]

悩み多き今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
私、仕事で悩み、家庭で悩み、食べ物で悩み、飛行機で悩み、そしてクルマでも悩んでおります。

クルマごときで何を・・・って感じですが、アレを付けるか付けまいか・・・。
まあ、ファンタEVOのフラップを付けるか付けないかみたいなもんですわ(笑)

いや、ほんとに・・・(^^ゞ

アレとは何ぞや?

そう、ポールスターパフォーマンスパッケージ(PPP)ですよ(^_-)-☆

何それ??

ボルボ純正の後付けエンジンチューン(いわゆるROMチューン)キットです。ちなみにウチのV60は1.6Lターボエンジンでノーマル180PSですが、これが200PSにアップします。単純な馬力アップもそうなんですが常用回転域でのトルクの底上げがあるので、街中での扱いやすさ、ドライバビリティが好評なんですよねえ。
http://www.volvocars.com/jp/buy/highlights/polestar/polestar-package

でもね、いまハイマウントストップランプのユニットがぶっ壊れてて、そのユニット交換に数万円かかるらしいの。とにかくストップランプ切れでは車検とおらんので必ず直す必要あり。

そこでサードパーティーのROMチューンキットも純正の半値以下であるんだけどこれを入れるもんか。いやいや、やっぱり今後のことも考えて純正PPPを頑張るべきか。今のままでも十分なパワーだし20PSあげてもしょうがないのでそのまま乗り潰すか・・・。ウーム、微妙な3択だ。~。

あああ

悩む・・・悩む・・・



さて、今からSKMTさんの快気祝いに行って来よ~(^^♪


nice!(0)  コメント(2) 

オイル交換に [クルマ]

前回のオイル交換から7,000キロ走ってしまったので、ディーラーさんに行ってきました。今年オープンした、ボルボカーズ香里園。ウチから近いので便利。

さすがに最新のお店は綺麗です
image.jpeg
コーシーもンマい

何とGWサービス企画でオイル交換と点検込みで1,000円ポッキリ!!

作業の合間に、コレも最新のボルボXC90を試乗しました。R-デザイン仕様で22インチホイールと更にポールスターパッケージも付いてます。900万だ。
image.jpeg
デカい
image.jpeg
今時の内装iPadみたい
image.jpeg
乗ってみると、全く違和感なくボルボの車だな〜って感じ。2トンあるとは思えぬ軽やかな走り。視界良く見切りも良いので取り回し易い。R-デザインゆえ薄いタイヤと硬い足で、コレはちょっとやり過ぎかな。国道をちょろっと走っただけなのですが、イイですね。ただ、走り初めは軽快ですが、低速走行からの再加速は違和感あるかな。アクセルペダルがやや重めなのと、車重から、反応が遅れます。街中では使い難いかなと思いました。あと結構スーチャの音が聞こえますね。まだ納車された車は無いそうで、早くて7月とのこと。セカンドシートも広く使い勝手も良さそうです。
てなことで、面白かったね(^_^)v

お店に戻ったら、作業も終わってました。
image.jpeg
本当に千円でした。更におまけ付き!!
image.jpeg
コーヒーね。

土曜の午前は気持ち良く過ごせました♪( ´▽`)

nice!(0)  コメント(0) 

無関心を装いつつ [クルマ]

アンチトヨタの私としましては、かのプリウスは無視しておりましたが(笑)
ここにきて納車が始まったのか、街中でもチラホラ見かけるようになったので、一言。

一番特徴的なのは、スタイル自体ではなくて、テールライトですかね。
TDLのパレードのような縦にでかいリボンのような、ヒゲのような。蝶々のような。
確かに遠くからでも、そこに居るなってマーキングは目立ちます。
image.jpeg
私はもちろん、この車のスタイルは好みではありませんし、こんなのが、しかも黄緑とか、街中にワサワサいたら気持ち悪くてしょうがない。
バッタみたいなのが一杯いて、落ち着いてられますか? 昆虫苦手な私は絶対ダメ(笑)
image.jpeg
それに、一見奇抜そうなスタイリングに話題は行っていますが、実はそんなに新しいデザインとも思えません。
特にリヤタイヤの上のボリュームが大きいから、リヤタイヤがかなりちっさく見えてバランスが可笑しくありませんか?
その辺の処理は、欧州のメーカーは秀逸ですよね。

基本的なシェイプは取り立てて新しいわけではなくて、昔からあるスタイルです。
私はGMサターンとか
image.jpeg
NISSAN NXとか
image.jpeg
ISUZU ビアッツァとか
image.jpeg
思い出しちゃいました。
いっそリアタイヤ全部隠しちゃったり、ガルウィングにしちゃった方が潔かったかも。
いずれにしても、このテールランプが交差点で並んでると、夜の蝶々みたいですね。

あっ、どっちにしても昆虫か~。やだな~(-_-メ)


nice!(0)  コメント(0) 

ナビ更新追記 [クルマ]

ナビの更新は良かったけど(18,360円払って悪けりゃ暴動だよね)、
ちょっとミソがついて残念な週末でした。


最後に駄目押しがあったので、オマケに書いておきます(^_^;)

家に帰ってから整備手帳を確認しようと思って、ダッシュボードを開けたら…

中身グッチャグチャ!!

何コレ?!

DVDケースが、メガネケースの上に斜めに重なって、さらにその上に分厚く重たい説明書と車検証入れが乗っかってる!!
もちろん私はチキンと揃ってないと気持ちが悪いので、こんな風には絶対置きません。
こういう所を何も考えずに無神経に、グシャっと置きっぱなしにするサービスマンに、自分のクルマを任せられますか?
こういう神経が回らない人間は何やらせてもダメです。こんな人を使っているディーラーはダメね。だから駐車場の管理も含めて出来てないんです。
よーくわかりましたよ。

てことで、反面教師といたしましょう(^_^)v

そういえば、ワンポイント刺したのはコレ(笑)
跳ね馬ならぬ、跳ねトナカイエルク!!(跳ねるかどうかは知りませんが・・・)
エルク・・・ヘラジカ?でいいんかな?角の感じはそんなんだけどね。
image.jpeg

nice!(0)  コメント(0)