So-net無料ブログ作成

雨の日だから [一般]

午前中はミュゼットの受信機載せ替えて
28E50138-038D-4825-ADB8-EDF8FDDDA14B.jpeg
ほんでもってセレステにジャイロ積んで
CFC917DC-D5FC-44ED-A059-8E09E4C99B6C.jpeg
あ、何で2個かって?
受信機がSBUSじゃ無いもんで、エルロンブレーキ必要だからこうなっちゃう(^_^;)
コードだらけだ!

そんなこんなで、昼からお買い物
おー!富士山が
6A846545-B2EF-4B8F-BC3E-00A7F152E2CD.jpeg
駐車場で、あら珍しウチのV60とS60が隣り合わせ
しかも同年代のDrive-E仕様
01AAB9E1-0BE1-4F29-8245-A23FB2867D0D.jpeg
前から見るとおんなじく見えるが
後ろはこんなに違う
DD3BDDFD-A7DD-42F4-AC11-758964ADD3EC.jpeg
で、、あっちゅうまに夕暮れとなりました


nice!(0)  コメント(0) 

太平洋沿岸 [一般]

今回10ん年振りに仙台へ行ってきたのですが、実は震災のことについて、これまで極力避けてきた自分がいます。学生の頃から10年程暮らし、結婚もしたところでもありますし、一番思い入れの深い土地であります。

大学生の時にも大地震があって、たまたま友人宅にいた私は、庭の池の金魚が揺れで水と一緒に外に飛び出すのを見て、こりゃやばい、家も潰れるんじゃないかと観念しましたが、幸い何事もなく、揺れが収まって飛び出した金魚を池に戻して、友人宅を後にした思い出があります。
カミさんの実家は45号線(仙台から塩釜、三陸へ向かう幹線道路)の西側にあるのですが、津波は45号線東側まで押し寄せ、辛うじて西側は被害がなかったようです。それでも玄関の際まで水は上がって、水が引いた後は大きな魚が道路に転がっていたと言っていました。そんな話を聞いて、ふと帰路は海岸沿いを行ってみることにしたのです。
走り始めると、市内では全く震災のことなんて関係ないように見えましたが、海岸側は私の記憶の景色とは大きく変わっていました。自動車道から見える筈の防風林の緑はなく、高く積み上げられた防潮堤の威容だけが目立ちます。そんな景色が海岸沿いずっと続いています。さらに南下して福島県に入ると、今度は道路の左右の景色が一変。人家はあっても荒れ放題の庭、田畑。田んぼだった筈のところには汚染土が積まれシートが幾重にも掛けられている。それがずっと向こうまで続いています。道路脇にはバイク乗り入れ禁止地域の看板があり、放射線量が掲示され、まさに原発事故の影響がまざまざと感じられて、改めて日本は今、現実としてそういう環境にあるんだと、他人ごとではないんだと思い知らされます。これは実際にその地に来てみないと分からないです。身震いがしました。さらに南下し茨城へくるともうそこはいつもの風景。このギャップには驚きます。
いまここでどうこう言う気力もありませんが(風邪ひいて思考力低下中)、この現実を受け止められたのは大きな意義があったなぁと思うのでした。

nice!(0)  コメント(0) 

紅葉狩り [一般]

裏磐梯の紅葉は残念でしたが
カミさんの実家に行ったら
435B7C3F-C82B-474A-8118-30A3433B1A1B.jpeg
隣の公園の紅葉が見事で満足(笑)

そんで牛タン食べてコレまた満足
E8C03C86-B0FF-474E-BE42-FD2AF37CA31B.jpeg

nice!(0)  コメント(2) 

久々の北上 [一般]

実家に行くので、久しぶりに東北道を北上(きたかみじゃないよ、ほくじょう)しました。5時半に家を出て、久喜でちょっと詰まったものの、停止することも無く、ちびちび流れておりました宇都宮からはスイスイ。このままでは早く着きすぎるので、寄り道。

磐越道で会津若松へ。取り敢えずコーヒー飲めるところはと、スマホで探して来たのが此処、会津壱番館

47AF1EC9-753F-455A-9C18-E1F29610235B.jpeg

一階がコーヒー店、上が野口英世青春館

CCD4439F-C54A-406B-BAAC-E020AC2B4C0A.jpeg

窓から隣の家の壁が

08A47E8F-6B18-479F-8171-1D42197DC480.jpeg

良い休憩となりました

残念ながら、小雨模様で山も紅葉もイマイチでしたが、ゴールドライン〜スカイバレーと山越えします

紅葉は終わっております(泣)

599E92F8-F29E-44F6-AF00-06633DB0CD78.jpeg

磐梯山!!

あ!そこ行くのはプジョー205 306ではないですか!

5A876CC8-33DD-455D-AE57-D47C96FF2CBB.jpeg

猪苗代湖です

130A1A44-B319-4483-B5F3-752C07D72E81.jpeg

えーと、何とかの滝(^_^;)

053C7CFB-E7CF-4D66-B461-594C75C9C627.jpeg

眼下のスカイバレーと檜原湖

53E90CB6-E2C8-4D0B-96C8-18FC2EE059C4.jpeg

路肩には雪の名残が

今シーズンの初雪だ

01D6518A-4A2E-4EAF-BCAC-30DF00366A60.jpeg


nice!(1)  コメント(9) 

ボヤく [一般]

只今、通勤にはバスを使っております。
バスの定期は高いねぇ~。まあ、一度に運べる数が電車に比べて絶対的に少ないから仕方ないのでしょうが。でも山あり谷ありで、バスが無いと動けないから使わざるを得ません。そんなこんなで毎日乗ってるバスですが、なんであんなに運転の粗い(荒い)運転手さんがいるんでしょうねぇ?生身の人間を乗せているのに全く容赦(笑)のない運転をする。理解できませんわ。前方コンビニから車が出てきそうな気配なのに、敢えて加速して、間際で急ブレーキをかけてクラクション鳴らす。立ってるお客さんバーに必死にしがみついてるし。同様に停留所の前で徐々に減速すればいいのに、ブレーキ踏むまで加速してって、最後にカックンブレーキ。止まる寸前にブレーキを緩めないアレですよ。もうヘタクソとしか言えない。その上に乗車カードの読み込みが悪くてなかなか認識しない客に声を荒げて、ちょっと待って!!ていうし。情けないわ。バス会社はそういう人物を把握しているんだろうか?乗客のことを考えて運転されているか、会社は確認しているんだろうか。Gメーターとかつけとけば運転の粗さなんてすぐわかるだろうに。運転のほかにも、マイクでなんかモゴモゴ言っているけど全く聞き取れないのも居ますね。分かんないこと言うんだったら邪魔だから黙っとけって言うの!乗客にも変なの多いから、どっちもどっちのところはあるけど、少なくともお金貰ってる方は、人命を預かってることを考えてよね。

nice!(0)  コメント(0) 

肘が痛いよ〜 [一般]

何故か夜中に肘が痛いことに気付いた(笑)
外傷なく、肘の上側が痛い(>_<)
なんだろう?
昨日は特に何をした訳でもないのに
敢えて言えば、V60はステアリングセンター付近の動きが渋くて重く、ステアリングの下の方を持って運転すると、結構筋肉使うんだけど、それかな?もともとパソコンやり過ぎて(お仕事で)右手中指から肩にかけての痛みがいつもあるんだけど、それとはまた場所が違う。でも同じような痛み。押すと痛いから打撲?寝てるうちにどっかぶつけた??

あーイテ〜(泣)
気分サゲサゲの月曜です
雨で寒いし[雨]?

nice!(0)  コメント(0) 

気の持ちようで 2 [一般]

前回、「気の持ちようで」ってネタでしたが
私の行動を大きく変えた、ある言葉について書いてみます

会社に入って間もなくでした。今となっては、もはや誰からそう言われたのかは全く覚えていませんが「何色が好き?」と聞かれ、私はその時まで特に好きな色なんて考えたことはなくて、あえて言えば「水色かな?」と思ってそう答えたら、相手の方から「そのような中間色や曖昧なぼやっとした色はダメ!!」と強く言われました。え~なんでよ~?と思いましたが、「もっとはっきりした原色の様な色を好きになりなさい、好きだと言いなさい。中間色の様な色が好きなうちは、気持ちも行動も曖昧になってしまう。自ら積極的に行動できなければ、これからやっていけない。まずは好きな色を変えることから始めてみなさい。」ということでした。その方はそれ以上は言いませんでしたが、以来そのことがず~っと心に引っかかっていて、好きな色はと尋ねられたら間髪無く「赤」と答えるようにしています。私は生来引っ込み思案で消極的、受動的、後ろ向き(笑)、人付き合い苦手、コミュニケーション下手なんですが、この件以降、確かに変わった気がします。いや性格は変わってはいないのですが、曖昧な行動はとらなくなったように思います。このように口に出すことで、自分の気持ち、行動を変えるということに繋がると、強く感じています。
私は決して社交的で前向きな人間ではありませんが、こうして社会で、趣味で楽しく暮らせているのは、先の言葉のもつ「おまじない」のお蔭かなと感謝しています。

最近ではFBで「イイネ」はするけど「いいな~」とは書かないとか(笑)
つまり「イイネ=同意」「いいな~=羨望」羨望は行動を伴わないから好きじゃないんです(/_;)
そんな、言葉遊びに拘り、自己満足している今日この頃(笑)

nice!(0)  コメント(1) 

夏休み [一般]

今頃~~~って感じですが、9/11の週にお休みを戴きます
へへへ。

前半は久しぶりに実家へ顔を出してきて、後半はカミさんと次女を成田に送って行って(カリフォルニアのディズニーランドリゾートだって。去年はフロリダのディズニーワールドだった。凄いね~)、その後は大阪で羽根田君の祝勝会に参加して、戻ってから某飛行場へお伺いして・・・

北へ東へ西へ東へとハードです。へとへとなりそう~(笑)

その前に今週末はTamkさんとこにお邪魔してきますよ。いろんな方の飛びを見て、勉強しなきゃ(^_^)v

ああ~、そうだ、クルマのリコールもあったんだ
遠出する前に予約入れとかなきゃ・・・


nice!(0)  コメント(2) 

熱海で宴会 [一般]

金曜日、会社引けてから、こだまで熱海まで行って、泊りがけの宴会です(^_^;)
昔は毎年恒例行事でやってましたが、バブル崩壊〜リーマンショックで結構自粛してました。しかし、ドライというか社内での繋がりが希薄になって、先輩から後輩への諸々の引き継ぎ、情報の伝わりが無くなってしまった感もあり、若手を育てるというところではやはり必要な部分ではありますので、そこんとこの復古というか見直しの気運があり、ここ数年ぼつぼつ再開して来てます。
あ、会社経費じゃ無いすよ。勿論自腹(^_^)v今時飲み食いを経費でなんて、そんなタカリみたいなこと許されないですからね!
つーことで、新横でこだまに乗る
IMG_8959.JPG
30分で熱海着。はやっ!!
IMG_8961.JPGIMG_8962.JPG
熱海の夜景が綺麗
IMG_8964.JPG
風呂入る時間もなく、ささっと宴会開始
IMG_8967.JPG
以下、略(笑)
IMG_8969.JPG
IMG_8971.JPG
朝方は雨ザーザー
今日は観光組とゴルフ組と別れて
IMG_8973.JPG
朝ごはん
やっぱ、んマイわ〜
IMG_8974.JPG
で、私はゴルフしないので、さっさと帰ります
IMG_8979.JPG
富士山はまだ雲の中
IMG_8981.JPG
あー眠い
やっぱ5人部屋だとイビキが…(^_^;)

nice!(0)  コメント(0) 

糖質制限振り返り [一般]

糖質制限始めたのが2014年9月16日で、間もなく4年目に入ります。

開始後半年で体重が20キロ減。一時期59キロ切ったこともありましたが、これは明らかにオーバーシュートでして、その後は62キロで落ち着いて現在に至ります。人間ドックはこの間に4回受けましたが、糖質制限開始後3か月目のドックで、これまでのメタボ数値は何だったのか?というくらいに改善されました。以降もずっとほぼ同じ数値で経緯しています。数値が全てでは無いですが、少なくとも現状は不安要素は少なくなったなと、いうところでしょう。

糖質制限をやって明らかに良くなったこと
①体が軽くなって足への負担が減った
②車を運転するときにお腹周りが苦しくなくなった
③ひもじい感じが無くなった(空腹感なし)
④食後の眠さが皆無
⑤お腹の調子がいつも一定
⑥血管年齢20歳代
⑦集中力が持続する

そうなのかな?と思うこと(プラセボ?)
⑧花粉症が軽くなった
⑨気分の波が無くなった
⑩寝覚めが良い

悪くなったこと
⑪足の筋力低下(負担が軽くなった分、筋力も落ちた)
⑫服がブカブカ
⑬食費が倍
⑭家族で出かける理由が減った(ンまいもの食べに行こうという口実が減った)
⑮知人から「病気?」とか聞かれる(痩せたので)
⑯糖質とらない理由を説明するのが面倒

以上、私から積極的にはお勧めはしませんが、本来の人間らしい充実した生活をしたい方は、試してみる価値はあります。但し、よくお勉強して正しい仕組みを理解してから実践すべし。
世の中の情報の殆どはクズです(笑)。残念ながら川下に流れてくる情報は或る意図をもって「作られた」情報ですからね。本当に必要な情報は信頼のおける人間関係からのみ生まれます。そのためには…、私が今更言うまでもありませんね。結局、自己の利益しか考えられない悲しい人はそのまま消えるのみです。

nice!(0)  コメント(0)