So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ
前の12件 | -

Musetteのデータ [Musette]

なっかーさんへ

ちょっと使ってるサーボとプロポと尾翼(動翼面積が少ない)が違うんで、あくまでも参考程度とお考え下さいね。ノーマル仕様はスナップ時のラダーエレベーター舵角はもっと少ないはずです

IMG_8877.JPG

とにかくトリムゼロで飛んでます(^_^)v

エルロンはホーンの穴位置15mm

ノーマル舵角13mm(以降全てヒンジライン側の面で一番幅広の部分で測ります)

IMG_8878.JPG

スナップ時D/R最大で30mm

IMG_8879.JPG

スピンはノーマルよりちょい少な目

IMG_8880.JPG

エレベーターはホーン12.5mm

舵角はノーマル、スナップ共に11mm

IMG_8882.JPG

スピンは20mm

IMG_8881.JPG

ラダーはホーン17.5mm

舵角はノーマル64mm

IMG_8884.JPG

スピンは70mm

IMG_8886.JPG

スナップは35mm

IMG_8885.JPG

スロットルカーブは2セルのため、他とはちょっと違いますので、参考になりませんが、一応

IMG_8887.JPG

スピンでのスロットルカーブは最スローでモーター回してます

IMG_8888.JPG

エルロンジャイロ(ヘッドロックモード)使用の場合、舵が鈍くなるので、エキスポ切って舵角も増やします

IMG_8889.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

水上機見聞録 [水上機]

やばいなあ~
イベントに参加すると、それだけでブログ1か月分のネタになってしまう
今回もいろいろあります

実は体力温存のため、参加機体をよく見て回らなかったのですが(何のために参加しとるんじゃあ~)、よく飛ぶ機体よりも、難しそうな機体に、より興味があります。というのは自分でやってみて、なにかアイディアが浮かんだ時に、それがどうか、判断するために引き出しに蓄えたいので。

「ホーク」の水上機改造版
よくできていて飛んで当たり前な気がしてました、がプロペラボートと化し、水面を波を蹴立てて走り回っておりました。何でだろう?ハンプ状態から抜け出せません。エンジンパワーも十分な感じでしたが??不思議
IMG_8829.JPG
と思っておりました。たまたま帰り間際、機体が裏返しに置いてあったので、そのフロート面を見てびっくり。これではプレーニングに入りません。どういう意図でこういう形状にしたのか??オーナーの方がいらっしゃらなかったので画像もなし、コメントもいただいていないので謎のままです。ステップの前5センチ位からフロート後端に向け、切り上がったようになっていました。これではフロートが吸い付いてしまいます。やはりそうなんだぁ~と納得できました。他人様の不幸をネタにするようで大変申し訳ないのですが、でもなるべくしてなったという例ということで、ご勘弁願いますm(__)m

nice!(0)  コメント(0) 

テトラ二式水戦は良いよ [水上機]

ポルコさん作のテトラ90の二式水戦を譲り受け、水上機イベントがある毎に持ってって飛ばしてますが、もう最高~です(^^)/
過去ブログでも全く同じ内容のがありました
http://mamu-ga-tooru.blog.so-net.ne.jp/2016-06-22

6C15215B-AEC0-4D07-8A75-28F8CFCBE83B.JPG
スケール感、水上性能、飛行性能、手軽さ、そのバランスが良くて、年に何度もない遠征して飛ばす水上機としては満点の出来ですね

9473D0A3-5918-48D5-A2F0-D741CAD90CED.JPG
単フロートは難しいという声をよく聞きます。琵琶湖で、そして昨日もそのように話される方がいらっしゃいました。そりゃ、バランスから言ったら補助フロートがなければ自立できないのですから、傾くのは当たり前です。でも走り始めてしまえば、舵(エルロン)が効きますので、とにかく水平を維持することに集中すれば、補助(翼端)フロート引っ掛けてでんぐり返しってことはありません。そういえば、翼端フロートの形状が悪いって言ってた方もいらっしゃいました。私はとくに悪いとは思いません。水上機はいろんな条件でやりますので、風、波によっては難しいことも多々あります。それだからこそ面白いんですが、単フロートはそれらの影響を受けやすいから、余計に難しい印象が付き纏うんでしょうね~。不安定な気がする→前重心だと安定するとの思い込み→頭突っ込み気味→フロート前半の接水面が増えて直進性悪化→スピンまたは翼端フロートを引っ掛けてでんぐり返し、ってパターンを見かけます。どこかで重心位置が前だと安定が良いという刷り込みが行われているようで、どこに行ってもこの手を見かけます。パターン機でもそういう方いますよね。もう一度よく考えて欲しいなあ・・・(^^ゞ
そういえば、昨日の離水はなんかいつもより難しかったです。水離れが悪い気がして…。何だろう?川で流れがあるから?じんわりと離水させるつもりが、パッと離れてしまい重々しさがなかったなあ~。あんなんだっけ?
それから、機体重量を聞かれましたが、私知りません(笑)今度測っておかねば。適当に3キロ半とかいっちっゃたもんだから、軽いからあんなによく飛ぶんだあ~。という印象を与えてしまいました。確かに軽いとは思いますがはたして何キロなんだろ?
電動化したのも大正解でしたね。とにかく調整が要らないので、飛ばしたいたときに直ぐに出動できます。みなさんエンジンのトラブルが多いようで、またエンジン調整中に毎回のように手の怪我の場面に出会うことを考えると、ね。今回も怪我された方がいらっしゃいました。エンストも多かったし、回収艇が出っ放しでした。


西日本で、そして東日本でこれだけ「テトラ」の二式水戦をアピールしてるんですが、売り上げに貢献できてませんかね〇〇社長(笑)

nice!(0)  コメント(7) 

第14回?北川辺水上機大会 [水上機]

水上機飛ばしにっ!?と聞くと、やっぱり行きたくなります
ローガンズのK様に参加申し込みをお願いして、現地まで案内して頂きました
ありがとうございます!!

IMG_8810.JPG

前回50名くらい参加者がいたと聞いていたので、早めの出勤でしたが、まだ多くなくて、余裕で車が置けました。今回の参加者は39名でしたねー

昨日の雨で川の水は十分過ぎるくらいあります

E3451C2E-A4F4-4746-B5B7-29CC6A5FD207.jpgIMG_8815.JPG

最近私は複葉単フロートが好きなのです

IMG_8816.JPGIMG_8824.JPGIMG_8836.JPGIMG_8862.JPG

ローガンズの面々

IMG_8849.JPGIMG_8841.JPG

N村ブラザーズ

IMG_8864.JPG

takaさん、景品の機体は調整がまだまだだったようで

IMG_8851.JPG

やっぱりこっちがと、シルキーウィンド

IMG_8871.JPG

てことで、私は二式水戦を3回飛ばして大満足でしたー!!

IMG_8831.JPGIMG_8832.JPG

ありがとうございました!!また来月、お願いします

nice!(0)  コメント(2) 

土曜はワンコ中心 [一般]

長女が横浜元町のドッグカフェに行くっちゅうんで、待ち合わせ
おー久々の中華街だ!!
IMG_8791.JPG
カフェはここ。パンケーキ屋らしいす
ワンコが入れる所と分かれてます
IMG_8792.JPG
私はアイスコーヒーだけ
IMG_8799.JPG
IMG_8802.JPG
この後、屋内のドッグラン施設があるっちゅうんで行ってみる。会員制だけどそんなに高くないね。涼しいし綺麗な施設でコレは良いわ(^_^)v
いろんなワンコとジャレて満足げでした
IMG_8807.JPG
こいつ、絶対に私のこと自分より下だと思ってるよな〜!!(ー ー;)

nice!(0)  コメント(0) 

V60オイル交換 [クルマ]

オイル交換しようと思いつつも、何や彼やと時間が空かず、かなり予定よりも遅くなってしまいました。

ヤバいヤバい。

こちらへ来て初めてのディーラー。ボルボ港南台さんです。大阪の某ディーラーとはえらい違いで、大変対応の良いお店ですね。対応していただいたセールスはお若い方で、若いなりの◯◯な感じはありますが、いやコレはウチの若手営業の人間もそんな感じなんで、年齢を重ねていくと変わるんでしょうけどね。感じの良いお店でした。

IMG_8789.JPG

オイル交換している間、試乗出来る?って聞いたら大丈夫言うんで、V90に乗せて貰いました。

感想は以下FBにあげた通りです(笑)とってもイイ車ですよ(^_^)v

IMG_8809.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

あれー?こんなところに [F3A]

先日、私の過去ブログを紹介しましたが、ついでに懐かしくなってズイ〜っと眺めてたら、その中の写真に気が付いた!!
北九州でのフタバヒロボー大会ですが、あれー??
前夜祭で
5B22B226-7387-40F3-A851-122B7EC64539-6661-00000BFC83AB1D4D.jpeg
ここにいるのは、山鉄っちゃんと部長〜殿ではないですか!!てことはSKMT師匠も?
E124B701-0433-418B-8D72-26F979C22B87-6661-00000BFC41CAC756.jpeg
居たみたいですね〜(笑)

8年前ですから、全然お知り合いでなくて、全く気づきませんでした。この数年後、私が大阪に行って、この方々にこんなにもお世話になるとはねぇ〜
いやはや、縁は大事にしたいですね(^O^☆♪

nice!(0)  コメント(3) 

私のおススメは3inch [Drone]

久しぶりにマルチコプターの話です
どうしてもいっとき記事が偏るので、敢えてココで書いときます(笑)

もちろん5inch機が速くて楽しくLOSでも見やすくて良いんですが、FPVを視野に入れると(FPVと視野ってのも変な感じですが)、3inch機がおススメです。U199gにするのも容易で、操縦性も問題はありません。一番の問題はハンダ付けが細かくて大変ってとこですかね。熱のかけ過ぎ、ショートに注意が必要です。私はハンダ付けしたところを携帯電話の拡大画像で確認しています。メカスペースが狭いので配置を工夫する必要はありますが、それも楽しみのうちかな。4inch機と5inch機の差はさほどなく同じメカを使えますが、逆に言うと4inch機が中途半端な感じです。3inch機は今AERO-150XですがFVT20AのESCを使ってますので、今時の4in1のESCにしておけば、もう少しスマートに軽くできるかもですね。KVの高いモーターと3セル450mAHという小さい電池を使って3分飛べます。4inch機に比べ中速域までのパワーは格段に落ちてますので、PID画面でスロットルカーブの調整は必須です。AERO-Xはポリカーボのボディなので重いのですが、それでもU199ですし、何より汚れが落としやすいのはいいですね。一般的なフレームだけですと切り刻んだ葉っぱやら青汁がFCやPDBに降り注いで掃除も大変ですが、これはボディを濡れティッシュで拭けばいつもピカピカです。

nice!(0)  コメント(0) 

機体の色デザイン [F3A]

F3Aの機体の色デザインって、どれも同じような感じで、他にないの?デザイナーさんに依頼してみたら?


がしかし、遠く離れた機体の姿勢を見極めるのに、今のデザインが優れているから、結果的にこうなってるんですね〜。合理性があります。置物ならデザイナーさんがやれば素晴らしいのが出来るかもしれませんが、競技用としてはどうでしょうか?パイロットがよく見えないような機体は、ジャッジもよく見えません。よく見えないということはジャッジできないと言うことですから、競技以前の問題ですね。昔〜し、そんな飛行機を飛ばしていた方がいて実際にジャッジから指摘されてましたよ。


そういえば、スピンナーの色を選ぶときどうしていますか?機体のデザインに合わせて?自分が好きな色?たまたま在庫があったから?スピンナーの色は大事です。機体を大きく見せる効果と同時に、機首がどっちを向いているかの判断に役立ちます。何色が良いのか確認してみたことはありますか??


nice!(0)  コメント(0) 

昔の記事を掘り起こす [F3A]

私のブログで電動でF3Aを始めた頃の記事を掘り起こしてみましたら、今読んでも間違いじゃないなって内容でしたので、リンク貼っておきます。エンジン機のスタントやってて、電動に改装しようとか、初めて電動機をやろうという方には参考になると思いました。自分で言うのもなんですが。当時電動の出力特性に悩んでいた様子、それを理解したうえでパワーコントロールをしなければならないとの意思。機体との相性。諸々

いかがでしょうか?2005年からの話ですが
http://mamu-rc.blog.so-net.ne.jp/archive/c228854
A74B5677-DB7E-4B41-99EB-9C9AD8D4F410-5629-00000A86F073D42B.jpeg

nice!(0)  コメント(14) 

S3776SBその2 [Musette]

MusetteにS3776SBを積んで結果良好~とお伝えしました

念のため申し添えますが、新型サーボにつき耐久性については現時点では全くわかりませんので、もし当サーボを使われている方がいらっしゃいましたら、ご教授いただけるとありがたいです。てか、自分が真っ先に耐久力のテスト役となりそうですが(笑)

このサーボ、そもそものニュートラル設定が甘々なのは書きましたが、もう1点、本体を持ったところ若干熱を持っているのが気になりました。標準のニュートラル・デッドバンド設定値が甘くしてある点と、この発熱を考えるとちと不安です。もしかしたら消費電力が大きい??モーターは?ポテンショは?どんなのを使ってるんだろ??それで耐久力はどうなのかと聞いてみたくなったのです。

Musetteに10gのサーボですから、ちょっとサイズ的に小さくて不安はあるんですが、サーボが負けている感はないし、BECの容量不足もないのでこのまま使い続けてみましょう

nice!(0)  コメント(0) 

8/13の飛行場part2 [ラジコン]

さすがの私もこの3連休は草臥れました
とどめは日曜の夜に長女を葛飾まで送り届け、途中意識が無くなりかけましたよ。ヤバイヤバイ。運転以前の問題で普通に座っててもボーっとしちゃいます。危険!!いやー運転を職業にしていなくてよかったなと、つくづく思いますよ。こんな危険な職業ないよねと。車に危険回避システム入れるのは、やはり必要ですね。自分はともかく周りを巻き込むのはいかん。

さて、この日は皆さんお盆で、飛行場はお一人様練習となりました。一人練習って良くもあり悪くもあり。本日のお題は四角宙ってどうやるんだっけ? てことでした。地上で感じる風(木陰で殆ど感じない)と上空(4-6m)では全然違うので戸惑います。たまたま真後ろの風でしたので、左右方向からこればっかりやりました。やればできるもんですね(笑)でも確実性はまだ上がらず。昇り降りでの後ろ風対処。演技の入り方も試してみて、ちょっと掴んだかな?偏流角取ったまま引き起こすか、一旦機首を進行方向に向け直して引き起こすか、ちょっと前までは何も考えずに飛ばしてたけど、そんなこんな考えて舵を打つと楽しいですね。角宙ってどうしても横長になりがちなので、これも相当意識が必要です。アールの大きさも揃えるのが大変。あと上辺が下辺に比べて長くなりがち。上辺の高度が次第に下がりがちなのを修正。どうやったら入りと出の奥行きが一致するのか。雲と青空がいい感じに混じっていたので、ズレが確認しやすかった。こういう日ばかりでないので、ある程度この風ならこう抑えるってのを覚えておかないとね。

Fanta70はMusetteに比べてマイルドな設定。機体の重さ、フライングテールの特性もあり、はじめ物足りなさもあったが、飛ばす毎にこれで正解なんだと納得。Musetteの方をこっちに近づけて行かねば。

nice!(0)  コメント(2) 
前の12件 | -
2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ