So-net無料ブログ作成

今年も水上機の予定あり [水上機]

はや3月。家の周りの梅も満開です
あと2週間もすれば桜の季節かぁ~

水ぬるむ季節ともなりますと、待ち遠しいのが水上機
早く来い来い水上機~(^^♪

今のところ今年の予定は

「カシオペア水上機フェスティバル」が4/29-30
早速申し込んだらなんと一番乗り!! なのでゼッケン1番
ヤッター!! なんでも一番は気持ちいいね(^^)/
IMG_8094.JPG
そして
「春のOTRC水上機遠征&BBQ」が6/10
「第52回KMAの水上機曲技大会」が6/18
「秋のOTRC水上機遠征&BBQ」が10/14

4回は水上機に行けるぞ。楽しみだ~


nice!(0)  コメント(0) 

Notch filter [Drone]

今回の5インチ機はF4のフライトコントローラとESCにデジタル制御のDshot600を搭載しています。いわば最新鋭の機器を採用しているわけですが、いかんせんパイロットが初心者なもので、果たしてどこが良いのか判断がつきません(^_^;)ただ、なんとなくモーターがスムーズなような気がする…程度。

 Betaflightの書き込みを見ていたらノッチフィルターってのがありまして、マルチローター機はジャイロセンサーで機体の状態を検知し姿勢制御するわけですが、機体の動き以外の要素、つまりモーターの振動、それによる共振等を拾うと、その分、制御が遅れたり、スムーズな飛行ができなくなります。その邪魔な振動を検知して余計な要素をフィルタリングして、本来の制御を素早くさせようということらしい。

面白そうなので、データを取って見ました。
こちらはF3のFCを積んだ4インチ機。モーター制御はアナログ最速のマルチショットです。

0305.jpg

こちらは F4でデジタル制御の5インチ機

03051.jpg

デジタル制御の5インチ機が圧倒的にノイズが少ないことが分かります。が、4インチ機はかなり飛ばし込んだ機体で、かつ今日も何度か転がってペラが痛んでいたので、その影響も大いにあります。 

この振動の多いところにフィルターをかけて、制御効率を上げるわけですね。

と言うことで、やって見たのですが

・ 

やはり新米パイロットには分かりませんでした(笑) 


nice!(0)  コメント(0)