So-net無料ブログ作成
検索選択

リポ塩漬け(雨だからお家でゴニョゴニョ) [ラジコン]

予報通り朝から雨ですね〜
ヒマだから、片付けものでも…、と始めたらリポの使えない奴があることを思い出した。丁度いい機会なので処分処分〜

最終的には燃えないゴミなんでしょうが、ちょっと確かめたいことがあったので、全バラにしてみました。大変だったわ〜(笑)

こんな感じ
IMG_7973.JPG
で、塩漬けに
IMG_7975.JPG
暫くしたら、ブクブクブク
IMG_7978.JPG
ところで、リポもバラして見るとケーブルの処理がマチマチなのが分かります。全ては手組みのようですが、丁寧なもの、いい加減なもの、いかにもコストをかけたくないもの、凝りすぎなもの等、色々ですね。
以前F3A用に使っていたハイペリの5000mAHのでかくて重い電池ですが、重いわけです。電極が頭と尻尾、両端に分かれてます。なのでマイナスケーブルの長いこと。バランスケーブルも長い。隙間にはバルサ材を埋め込んでます。
IMG_7968.JPG
セルはバランスを考えて組んであるみたいでA2と書いてありますね。
IMG_7971.JPG
他のリポで粉吹いてるのがありました。ケーブルも腐食してグズグズでした
IMG_7972.JPG
大昔のコカムのリポはやっぱり作りが丁寧だし、小さいリポでもPCB使ってしっかり固定してありました。大概のリポはPCBで接続していますが、それ自体もかなり品質に差がありますね。
IMG_7977.JPG
一番右はkylin-Powerですがボードがいかにも安っぽい上にハンダがてんこ盛り。真ん中右はハイペリです。極板はスリットを通す様になっていて、しっかりと接続していますしハンダ付けも丁寧。真ん中左はどこのか忘れましたが、電流がプリント基板を流れます。ということは大電流は流せませんし抵抗も高くなります。ショートした時のヒューズ代わりにはなりますが、でも切れたらもう使えませんね。今はこの手の電池があるのかな??
安いリポは安い理由があるわけで、本体はハイレートの電池でも、こういうところでコストをカットしているのが見えます。
こうしてバラして見ると、ハイペリは作りがシッカリしてるし、バランスも揃ってるし、値段もそこそこ安いということでやはり安心して使えます。最近のは使ってないからどうか分かりませんが…(^_^;)ただしハイペリの最大の欠点はバランスケーブルの質が悪すぎること。断線注意です。特に冬場は簡単に切れます。なかなか安くて良い電池は有りませんね〜。
以前にも言いましたが、私は二度とKYPOMは使いません。安いんですが、なんたって電池とケーブルは直付けですから、断線のリスクが高すぎます。使われている方はケーブルを引っ張ったり曲げたりしない様、十分ご注意下さいね(ケーブルを本体にテープで留める等の対策が必要と思います)。

nice!(0)  コメント(0) 

V60ノーマル脚 [クルマ]

車検前にペッタンコタイヤからノーマル215/50R17に戻しました
銘柄はコンチスポコンで、買った当初の走行距離分しか使ってないので、あと4万キロは使えそう。今のところ月2200kmペースなので1年半か。うーん中途半端だ。今年末のスタッドレスは諦めて、来年にしようかな。

さて、久しぶりにノーマルに戻して、というか、買ってすぐペッタンコにしたので、もともとノーマルの乗り心地がどうだったか覚えていない。入れ替え直後は高めの空気圧にしてたので、結構ガツガツでした。少しずつ圧を落として、操作性と乗り心地のバランスを探っていったところ、むっちりとした乗り心地になってきました。まあ普通こんなに空気圧を気にして乗る人は少ないだろうけど、これだけシビアだってのは、タイヤ自体の特性もあるけど、足回りの設定も、導入当時はまだまだだったんだろうねぇ。個人的にはコンチタイヤは好きなほうじゃなくて、できればミシュランにしてほしかったんだけど、この手の車の定番はプライマシーで、これもまた私の大嫌いなタイヤ。同じミシュランでもパイロットスポーツを一度履いちゃうと、他のタイヤが薄っぺたく、ゴムをケチったんじゃないの?って感じがしてしまう。

さて、話は戻ってコンチですが、グリップ低くて参ったな(^_^;)実はこのクルマ、発進でスロットル多めに踏んじゃうと簡単にホイルスピンしちゃう。恥ずかし〜。更にステアリングフルロックまで切ってしまうと、グググってタイヤが滑って曲がらずに真っ直ぐ行こうとする。 そんな癖が目立つ様になりました。なんかノーマルに戻してもメリットが無くて意外。ま、今年はこれで我慢しよ(^_^)v


nice!(1)  コメント(0)