So-net無料ブログ作成

二号機作成中です [Drone]

一機だけでは、心許ないので二号機を組むことにしました。フレームは一号機と同じくQAV180のクローン。その他仕様は一号機と同じです。が、ちょっと配置を変えて見たのと、カメラももちっといいやつにしました。
IMG_7326.JPG
配置を考えてと
IMG_7327.JPG
こんな感じ
IMG_7329.JPG
IMG_7330.JPG
今回はUSBの向きをサイドにしました
IMG_7331.JPG
カメラ載せて
IMG_7332.JPG
アッパーフレーム載せて
IMG_7333.JPG
取り敢えず配線と仮組み完了。あとはブザーの取り付けとアンテナを立てて、FCの設定です。
一号機と並べます
IMG_7334.JPG
3日に飛ばせるかな〜(^_^)v

nice!(0)  コメント(3) 

飛行場整備とクラブ運動会 [ラジコン]

昨日とはうって変わって快晴、微風の絶好のコンディションでした。あー昨日はなんだったの〜(^_^;)
今日は早出してドローン5本飛ばして、飛行場整備の時間となりました。
マイ刈り払い機持参で黙々と刈ったら、腕がだる〜い。もう疲れて腕が水平から上へ上げられません。ヘトヘト(^_^;)皆さんも出足が早かったので、早々に整備が終わり、11時からはクラブの運動会がスタート。
3分間ラリーと定点着陸競技をやります
IMG_7311.JPG
IMG_7313.JPG
超豪華景品です!!欲しいものばっか!!
IMG_7312.JPG
私はミュゼット2改で参加
IMG_7314.JPG
普段見られない機体が多いです
IMG_7315.JPG
IMG_7316.JPG
IMG_7317.JPG
クラブ所有のカルマート、レンタル用です
IMG_7318.JPG
飛燕のスケパイ仕様
IMG_7319.JPG
IMG_7320.JPG
成績発表
IMG_7322.JPG
お楽しみの景品はクジ引きで
IMG_7324.JPG
ええなぁ〜(^_^)v
と言うことで、大変草臥れましたが、良い天気で楽しんだ一日でした。皆様、お疲れ様でしたー!

nice!(0)  コメント(0) 

OTRC水上機&BBQ会 [水上機]

楽しみにしていた水上機でしたが、予報は木枯し一号が吹くそうな
現地到着8時過ぎ
ザッバ〜ン!!
サーフィンが出来そうな波です(泣)
IMG_7296.JPG
ちょっと画像を加工
D019A096-1AE5-4AD3-BDED-6381887A09D1.JPG
水上機は諦めてBBQに専念しましょう
IMG_7304.JPGIMG_7305.JPGIMG_7307.JPGIMG_7306.JPGIMG_7308.JPG
今日飛んだのはドローンだけでした(^_^;)
IMG_7310.JPG
水上機はまた来年。

nice!(0)  コメント(0) 

エンジン?電動? [ラジコン]

私がラジコン始めた頃は、動力ったらエンジンしか選択肢が無いわけで、それがラジコンだというものでしたね。ここ10年で電池の小型化によってモーター(エンジンもモーターというので電動機ですが)が急速に普及しました。

エンジンこそが模型飛行機の醍醐味という方もいらっしゃいます。おっしゃる通り。でも環境が許すか?という問題がありますね。私はメインでエンジン機を飛ばすのを止めて10年経ちますが、たまにはエンジンかけてみたいという気分の時があります。燃料入れて、プラグに通電して、フリップしてかかった時の満足感というか、最高ですね。でもね~音がイイかというとそれはまた別問題。やっぱり模型エンジンの音って煩いし気持ちのいい音じゃないですよね。単気筒は。

電動でもエンジンでも、取扱いがぞんざいな方が少なからず居らして、ハラハラします。原理、理屈、環境への影響等を気にしない方。人間性をあれこれ言う気は毛頭ありませんが、完全に閉ざされた場所でやっているならともかく、他人へ影響を与えうる環境で、勝手に遊んでいるわけなので、相応の準備、責任感をもってやる必要があります。いわゆる社会性というものは求められると思います。

初心者は知識も経験も乏しいのですが、だからと言って知らなかったといって責任が回避できるわけではありません。初心者だからこそ周到な準備をして、まず知識を持って原理・理屈を理解し、そのうえで遊ぶ必要があります。今は安く簡単にモノを手にすることができますから、知識がなくとも遊べてしまいます。その結果、他人に危害を与えれば、直接は何の関係もない同趣味を持つ人たちが同類とみられ、非難を浴び、法的措置が取られ、縛られてしまいます。昨年来のドローン事件が記憶に新しいですね。

エンジンだから取扱いが難しい、電動だから簡単だというのは全く間違ってまして、どちらも同様に取扱いには知識が必要で、経験に基づくノウハウが必要です。なぜかエンジンVS電動という比較をしたがる人が多いのですが、そもそも全く別の特徴をもった動力なので、取扱いも、特性も、長所も、短所も、注意点も、ノウハウも違います。比較のしようがないんです。どちらを使用するかは、使う人の目的や環境や考え方次第です。エンジンと電動の優劣は単純には語れません。ただ、これが一定のルールの下で行われるF3A競技となりますと、比較対象になります。そこには各々競技者の意思が見えて面白いですね~。


nice!(0)  コメント(0) 

大会時の注意点 [Fantasista EVO]

過日、機体に日を当てると胴体が曲がるという記事をUPしておりますが、当記事後の初となるに大会に参加してそこで気を付けたこと、気づいたことをメモしておきます。

大会初日は小雨模様でしたのでずっと機体をシートでカバーしていました。でも出番の時にキャノピーハッチを開けるので雨が入らないように気を遣いますね。当然のことですが、飛行中には1滴も胴体内には侵入しておりません。むしろハッチの開け閉めの時が要注意ですね。

二日目は朝方~午前中時折日が差していました。夏のようなカンカン照りではなく、薄曇りでしたので機体カバーは必要ないと思って、時々太陽の方向を気にしながら機体の置き方を変えました。しかし、見る度に微妙に垂直尾翼上端の向きが左右にズレているのがわかります。それに応じて日の当て方を変えて曲がりを修正しました。その時気づいたのですが、胴体の白い部分を触ってみると温度に違いはないのですが、色の入った部分、特に黒銀のチェック部分で温度差があるんです。どうもココ(以後Mポイントと呼びます。いや理由はありません。ただ何となくM(笑)、mamuのM、曲がるのM?)の温度差が胴体の曲がりに直結しているようですね。大会で待ち時間が長いので、しょっちゅうMポイントを触って温度差と曲がり具合を確認し、確信しました。ここのカバーを作って、出番前の待機所ではカバーをつけて、直前に外して離陸ってのが良いのかもしれません。
92AD5B50-CFF0-462E-8154-65321B49F7C6.JPG

ペラについて、結構気に入っているのですが、もう少し喰い付いてほしい気もします。この曖昧さが使いやすいのではありますが、風のない日には逆にコントロールがし難くくなってしまいました。万能なんて無いんでしょうね。このペラでまだ都合9フライトですから、スロットルカーブで落としどころを探ります。

一般的にこの機体にはこのモーターでこのペラっていうモデルがあるんで、先ずはそれでやってみて自分を合わせる努力をするのですが、どうしても合わないことはあるんですね。ヘタッピはヘタッピなりに何とかできる組み合わせを考えるんですわ。もがいてます(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

2016 F3A西日本親善選手権大会/後記 [F3A]

10月はイベント多くて大変です。頭にカシオペア大会、KMA70大会があり、今般の西日本大会といずれも現地練習日~大会本番と3日間連続で緊張して飛ばしているので、草臥れてます。今週末は水上機に飛行場整備に運動会。さらにその次の週はKMAクラブ対抗。

さてさて、今大会は風が弱かったがゆえの難しさが出ました。前日練習では結構な前風だったので、そのイメージが残ったまま、1Rを飛ばしてしまいました。小雨模様で風向きも定まらず、空気が重くて全く機体が走りません。昨日の感じで速度感を掴んだような気がしていたのですが、幻でしたね(笑)まずアイキャッチャーの入りからして速度が乗らないままロールしたのでケツが下がること。そのまま円も登らないのなんの。以降は我慢しつつも距離も離れがちで、タイムオーバーかと思いましたよ。7分45秒で何とかおさまりましたが、危ない危ない。
2R目は風が変わりやや右からとなりました。ストールでチョンボしてバッタンしそうになりましたが何とかこらえて、まあこんなもんかな?で6分54秒。
翌日3R目は左からの風と思ってアイキャッチャー始めたら、上空は意外に風が無く、円の立ち上がりが緩くなって何処まで行くの~ってなデッカイ円になってしまいました(笑)あとはHND君の好アドバイスにより何とかなりましたが、最後のループで舵を打とうとするんだけどなぜか左指動かず、そっちに神経集中しているうちに右指が先走る。アリャリャ、がっくしで7分14秒。
上位陣のフライト時間は大体7分前後、6分50秒台が多かったですね。私はもちっと速度上げの近め意識が必要だと思いました。
まあそれにしても風のある日は難しいけど、どっちつかずの風も難しい。いや、風があろうが無かろうが正確に飛ばすのって難しいっす。今回、全5RでHND君の助手をやらせていただきました。済みません至りませんで。でも私にとってはもの凄く良い経験と勉強になりました。ありがとうございましたm(__)m

演技の正確性について、自分は全然甘くて、神経が行き届いていなくて、アバウトで、どうしようもないなと改めて思いました。一個一個全部やり直しですね。なんとなく気合入らずボーっと大会に入ってしまい、反省してます。これで俄然やる気が出てきました。機体の速度感、音、落ち着きは今のペラが意外に良くて気に入ったので、冬の間この仕様で基礎練習をみっちりやりましょう。他にもやること多いんだけど、来年が-人生の-ラストチャンスでもあるので、確りやりますよ。
nice!(0)  コメント(0) 

2016 F3A西日本親善選手権大会/2日目 [F3A]

さて2日目です
朝から青空が見えます。日が差せば暖かい。
9時からフライト開始なので、まぁ8時くらいに行けばいいやと、朝コメダ(笑) IMG_7256.JPGそれから会場入り。
あら皆さんお揃いで…(^_^;)
IMG_7257.JPG
関西チーム
IMG_7259.JPG
OTRCのMMAさんとHND君は早いスタートです
IMG_7258.JPG
ジャッジ団
IMG_7261.JPG
で、3R終了しまして地区対抗戦は九州地区の勝利。2位関西地区、3位中四国地区と成りました。
IMG_7265.JPG
上位6名でF17を行い、P17の2ラウンドと合わせて順位を決めます。
メダルは自分じゃ獲れないから、写真を撮ります
IMG_7268.JPG
結果発表〜

1位のハジメちゃん撮れなかった(^_^;)
2位HND君
IMG_7274.JPG
3位F様
IMG_7275.JPG
九州地区の代表でMっちゃん
IMG_7278.JPG
上位3名で記念撮影
IMG_7283.JPG
IMG_7284.JPG
ということで、前日練習含め三日間お疲れ様でした。総社ラジコンクラブの関係者の皆様、ジャッジの皆様、大会を切り盛りしたIKGMさん、助手をやっていただいたHND君、そしてMMAさん、KMBさん、KWBRさん、AIKWさん、SZKさん、みなさん大変お世話になりましたm(_ _)m

私は目標一桁だったのですが、やっぱ全然練習が足りてないですね。素質がないんだから練習で覚え込まにゃならんのに、いきあたりばったりではダメっす。よっし。ヤルゾ〜!!

オマケ、スーパーファンタの裏面
IMG_7267.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

2016 F3A西日本親善選手権大会/1日目 [F3A]

今日は曇りのはずが…
会場の様子
IMG_7243.JPG
開会式
IMG_7244.JPG
実行委員長様のご挨拶
IMG_7245.JPG
競技委員長様のご挨拶
IMG_7246.JPG
このあと、ポツポツ雨が落ちてきて、結局一日中雨降りでした(泣)
無風だけど物凄く空気が重くて飛行機が進まない!!1R目少々遠目だったこともあって7分45秒と危なかった(^_^;)2R目は普通の距離で6分54秒。でもチョンボあり(泣)

1日目の状況です
個人戦
IMG_7250.JPG
地区成績
IMG_7251.JPG

で、夜は宴会〜!!
IMG_7252.JPG
IMG_7253.JPG

さて、明日もう一日がんばろー!!

nice!(0)  コメント(0) 

2016 F3A西日本親善選手権大会/前日練習 [F3A]

明日明後日は標記大会ですので、前日入りして練習ですよ。
IMG_7237.JPG
うーん、ロールヘロヘロだあ〜(泣)
でも速度感のいいところは掴めた感じです。明日は忘れてなきゃいいんだけどね〜(^_^;)
HND君はスーパーファンタ
IMG_7238.JPG
私のEVOと並べてみますた〜
IMG_7241.JPG
IMG_7242.JPG
で、出ました!!
OS様謹製24金(^O^☆♪
IMG_7239.JPG
さて、明日はどうなることやら?

nice!(0)  コメント(0) 

ペラペラペラ [Fantasista EVO]

ひと月チョイ前、EVOの脚を骨折した際にペラも折ってしまいまして、そのFalcon21.5x13が実に速度のコントロールがし易く塩梅良かったのですが、新たにペラを買うお小遣いが足りなかったので、Mejzlik21x13.5で飛ばしました。うーん、やっぱり電費が悪い。もうほんとにMejzlikにしてからというもの電池の傷みが激しくて、新品の電池があっという間にバラけてきてしまいます。常時残量30%なら相当な期間にわたって使用可能なのは実証済みなのですが、5800でも簡単に20%割れますからね~。

貧乏性なので手持ちのペラを試します(笑)
変わったペラがありました。FH製20.5x14.2E !!

FHのカーボンペラは最近主流のEL(Extra-Light)やUL(Ultra-Light)タイプのペラよりブレードも厚く重い。FH20.8x14.3SEですとレスポンスが気持ち遅れる感じがありましたので、フィーリング面から使っていなかったのです。

付け替えて離陸・・・あれれ?音が静か。FH20.8x14.3SEではある回転域で空気を叩く音が聞こえて気になっていたのですが、このペラは全域に渡って静かです。レスポンスの遅れも機体が変わったせいもありますが気になりません。ただしピッチが深い分、下りはじめに速度を調整したい場面で、スッと前に出てしまう感じはあります。下っているところでは速度は一定で突っ走ることはありません。速度コントロールのタイミングを修正すれば十分使えそうです。電費も悪くなく5800で30%残ります。

ということで、おそらく今は誰も使っていないだろうと思われるこのペラで今週末頑張ります(^^)/
nice!(0)  コメント(0) 

イラッとすること [一般]

性格は、飽きっぽい、短気、カッとし易いというATKの私です。多分外からはそう見えないでしょうねえ~。猫被ってますから(笑)うちの家族はさすがにそれは知っているようです・・・

それで(?)
ここのところ気になる(ムカツク)こと

1.なんでコンビニの店頭に灰皿が置いてあるのか
 路上禁煙地区なのにね。私有敷地内だから?
 でも煙は路上に漂う。いつも4-5人たむろしてる
2.iPhoneのWifi設定をON にしていると、しょっちゅうどうしますか?
 聞いてきてウザイ。そんな弱い電波でいちいち聞いてくんな!!
3.走行車線ガラ空きなのに追越し車線を延々走り続けるプリウス
4.急に車線変更をしたものの速度上がらず結局走行車線へ戻る〇〇運輸
5.トンネル無灯火、夕暮れ時無灯火
6.馬鹿丁寧な形式ばった電話対応
7.コンビニ定員の釣銭の渡し方
 お前の手はパワーショベルか?
8.だから主旨は何?
 何が言いたいの
 どうしたいの
 どうして欲しいの
 先に話す内容を考えてこいよ!!
9.すぐ中指立てるヤツ
10.駐車場で、こんな止め方されたら絶対ドアあてられる
11.自転車サイテー、その感覚で原チャリ乗ってる大阪のおばちゃんもサイテー

あれま、クルマ絡みが多いな
のんびり走ろう~ (^^♪


nice!(0)  コメント(2) 

ポルコさんへ業務連絡2 [Drone]

送付するDroneについて

①送信機は設定(サブトリム、エンドポイント、AUX1)してね
②AUX1は送信機左肩スイッチを使い、向こう側でANGLEモード、手前でAIRモードにしてください
③RXはフタバ純正品T-FHSSです
④PDBに電圧監視ブザーが付いてるので最低電圧は3.5Vに設定しています。送信機制御でブザーが鳴るようにできそうですが説明書を読んでも分かりませんでした。
④ペラは4.0x4.5の2枚ペラで、これより大きいペラは使えません
⑤モーターとESCの予備と新品ペラ2セットと中古ペラを同梱しておきます
⑥モーター取付ねじ1本がバカになってるのでロックタイト塗ってますが、そのうち抜けてくるでしょう(笑)
⑦ペラの取付ねじはすべてCWで締まる方向に統一しています。逆ねじは使っていませんので間違えないで

てな感じで、有り合わせで組んだので我慢してね
JUMPER218あるんだったら、これは用無しだったかな~
nice!(1)  コメント(1)