So-net無料ブログ作成
検索選択

Tidewave(改)Twin検証 [水上機]

初飛行しましたので、その結果と検証です

都合3フライトしまして、1-2フライト目はGoProカメラ搭載、3フライト目はカメラを下しました

飛行前の予想
①カメラの抵抗は凄いんだろうなぁ
②乱流がモロ尾翼へ当たるけど舵が効くんだろうか
③第2ステップは低かったかな
④スロットルオンで頭が下がるんじゃなかろか

結果
①想像以上にカメラの影響は大きかった
②舵は効くけど頭重すぎて、モーター止まったら石
③第2ステップは倍増しが必要
④スロットルオンで頭上げ

検証
①予想はしていたものの、かなりのブレーキ
 外したらごく普通のよく飛ぶヒコーキになった
②スロットルオフでの頭下げが極端で、指定の重心位置では
 まともに飛ばない。正規の重心位置にセットするのが先決
 この機体はもともとモーターパイロン方式で、高いところに
 推力線があるため、スロットルオンで頭下げのモーメントが
 働きます。それを打ち消すために前重心でエレベーター
 トリムアップのプリセットになっています。スロットルハイ
 →頭下げる、尾翼に風が当たる、トリムアップが効果出る。
 スロットルロー→トリムアップで頭が上がるところ、前重心
 のため頭が下がる。という理屈ですね
 でもこれってそもそも飛行機自体の性能としてはバランスが
 おかしいですよね。私は納得できません
 まずは飛行機として真っ当な性能を出して、モーターのオン
 オフの姿勢はモーターのスラストで調整すべしと思います
③ハンプの姿勢を見ると第2ステップがほとんど効いてません
 浮いている状態。なので少なくともあと5mmかさ上げして
 長さも機尾へ伸ばす必要があります
④翼の上にモーターが出ているため、スロットルオンで頭下げ
 と思ったら、逆に頭が上がる。翼型の影響が大きいのかな?

総括
飛行機自体はごく当たり前にバランス良く素直
重心位置は大事
FC利用の双発は調整不足だったので、第2案を遂行します

で、Tidewave(改)はまだまだ進化しますよ(笑)

(追記)
3フライト目に突然エルロンがロック
ニュートラルから動かなくなりました
何でだろ??
幸いラダーがエルロン以上に(笑)効くので、左手一本で無事着水し回収
確かに動かん
家に帰って動作確認したら・・・動く
謎じゃ

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

ポルコ

尾翼に風を当てるところがポイントですね。
最近、例の流行りで、プロペラ後流と尾翼の関係性が奥深いことを学ばせて頂きました^^;
by ポルコ (2017-06-13 08:19) 

mamu

おっしゃる通りm(_ _)m

第2弾に向け部品箱を漁ってますが、うーん大丈夫かなぁ?寄せ集め。やるだけやったろ(^_^)v
by mamu (2017-06-13 08:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。